東京都南青山|おおした鍼灸院

逆子のブリッジ法…のちょっとした疑問^^;

今日は逆子体操についてです。

医師でも助産師でもない私が逆子体操に口を挟むのはおこがましいにも程があるかとは思いますが、最近思うことを少しばかり書いてみたいと思います。

※ 私自身、逆子体操を全否定することも全面的に肯定することもありません

 

まず…逆子体操ですが、最近は病院での指導はありません。

昨日来られた方は34週と5日が当治療院の初診日でしたが、一度も逆子体操を勧められていないとおっしゃっておられました。

特に毎回健診の先生が異なる場合、逆子体操を勧められたり勧められなかったり…

先生によって指示が違う場合があり、戸惑う方が多いです。

 

そういえば以前体操のことを少しばかり書いていました

本当に少しですが^^;

本日より鴻雁来&逆子体操のブリッジ法のことを少し… 
2013年10月08日 | 安産・逆子

 

逆子体操というとアラーの神様にお祈りするような姿勢(胸膝位)が有名ですが、信頼する助産師さんは仰向けで行うブリッジ法を薦めておられました。

私もこちらのほうがいいかと思うのですが、コレを検索してやっておられる方に腰を痛めてしまったという方が多いので、逆子体操をグーグルで検索してみると

goo ベビー 逆子の赤ちゃんの直し方・つきあい方   
http://baby.goo.ne.jp/member/ninshin/sakago/3/   

というページが一番にヒットしました。

(※2018年1月現在、医師監修のものに変更されていました)

 

ここに描かれているイラストですが(ブリッジ法の方です)、どうも膝を曲げていない感じですね。

ブリッジ法は膝を曲げて行わないと腰を痛めます。

妊婦さんでなくてもこの姿勢を膝を伸ばした状態で行うと、結構危険だと思うのは私だけでしょうか?

 

イラストも問題があると思ったらそのキャプションも??です。

イラストのキャプションにはこうあります

<ブリッジ法>

 
 あおむけに寝て、高さが30~35センチになるように、おしりの下に枕や布団を入れます。この姿勢を1回10分間、1日2回行います。   

高さが30~35センチって、実際にやってみたのでしょうか?

踵から膝までの高さがだいたいそのぐらい(30~35センチ)です。

高さが30~35センチってどこの高さを言っているのでしょう??

その高さになるようお尻の下に布団を入れると、膝の高さで並行になるんじゃないかな??

 

以前助産師さんに頂いた資料がコレ(紙媒体です)

肩から膝までが直線になるようにお尻の下に何かを敷く。

リラックスしてこの態勢を10分~15分とってみると、よく動くと感じる方が多いです。

すみません。

大きな写真で^^;

 

Yahoo!で検索しても同じような危険なイラストですね(^_^;)(→ブリッジ法ね)。

マタニティ-赤ちゃんの部屋  

逆子体操を学ぼう!逆子の胎動の感じ方やトラブルについて  

http://www.babys-room.net/maternity/maternityroot/sakago.html  

 

胸膝位はどうなの??って?

私はあまりお勧めしてません。

なぜと言われたら、助産師さんにそう言われたから…

 

ただ、胸膝位で直っている人がいるのも確かで(本人曰く…)…

傾向としては、胸膝位の態勢があまりきつくないという人や、胸膝位の態勢はキツイんだけれど、やっているうちに赤ちゃんがガンガン動く感覚があるという方…

そういう方は胸膝位で直る確率がアップしそうです。

 

あと…

ALLABOUTの記事ですが、こういうのだったらやりやすそうですよ!

妊娠後期/逆子   

楽にできる逆子直し体操   

http://allabout.co.jp/gm/gc/188712/2/   

 

おこがましくも逆子体操について、特にブリッジ法について書いてしまいましたが、イラスト付きで紹介するということは、それなりの効果があっての事なのでしょうね(多分無いけど…)?

お話するのはなかなか難しいです。

 

あっ…

ブリッジ法をしている時に側腹部(ワキバラですね)を伸ばしながら、そう…側屈しながらこの体操をすると、効果大と言われてそう伝えております。

先日の外回転をされている医師とのお話で、ワキバラが伸びないと回らないとお話されておられました。

縦長の赤ちゃんを回すわけだから、横にもしっかり伸びてもらわないと回るものも回らないんですって!!

 

横っ腹というと東洋医学でいうところの少陽胆経と帯脉とか…

最近はそこら辺にも注目して治療をしてますが、確かに空間は作れるかも…

ということでちょこっと東洋医学的な話を差し込みつつ今日はこの辺で…


鍼灸ジャーナル vol.13(2010年3月号)3/1発売号
に「逆子の臨床考察」として論文を掲載されました。
http://www.oosita.net/breechbaby_journal201003.pdf

 

逆子治療について私の考えをブログでまとめているのはコチラ↓(^^)↓

逆子の問い合わせが多いので、ブログから抜き出してみました。 
2013年09月18日 | 安産・逆子



ランキングに参加しています!

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「安産・逆子」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事