見出し画像

東京都南青山|おおした鍼灸院

木枕について

この木枕は今から15年以上前に買ったもの…

西式健康法に出会い、実践していた折に購入したものです。

 

現在、西式のほとんどを実践できていませんが、木枕だけは続いています。

 

とはいえ寝相がわるい私です、朝まで木枕で寝ることができた試しがありません。

朝まで寝ることができるのは、お酒を飲んだ時くらい

 

朝まで寝れると肩周辺の違和感がすっきりし、非常に気持ち良いですね!

最初使い始めた時は、首が痛くなり15分も続けて寝ることができませんでしたが、毎日やると慣れるものですね、これで寝始めないと非常に気持ち悪い…

 

木枕で寝ているから全く肩コリを知らないのだと勝手に思っちゃっています。

 

患者さんには「どんな枕がお勧めですか?」とよく聞かれますが、この木枕は最初とても痛いので、誰にも勧められません。

ですから言葉に窮してしまいます。

 

直立歩行による力学的弱点から生ずる頸椎4番の副脱臼が治り…と甲田光雄先生著「現代医学の盲点をつく」にはあります。

確かにそんな感じなんです(どんな感じ(^_^;))。

 

試してみて!…なんて言いませんが、15年使ってみて、これは本当に継続してて良かったと思っています。

2,3年も続ければ、後頭部の痛みやしびれもなくなり、深い眠りにつけることまちがいなしです!


ランキングに参加しています!

コメント一覧

Man
ビール美味しかったですねー^^

木枕ですか。
怖いのでなかなか試すのは難しそうですが、
でも、良い枕は探さないと。
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「健康」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事