神宮外苑いちょう並木近く「おおした鍼灸院」のブログです

2004年神宮外苑いちょう並木近くに開院。痛みの無い浅刺接触の経絡鍼灸治療院です。

陰陽五行って……

2006年03月25日 | 東洋医学、東洋思想

 

陰陽五行論は自然観察より得られた宇宙の運行の基本理念です。

 

人間は一度に多くの情報を整理することができないので、物事を血液型のように(たとえが悪いか……)分けて宇宙の法則の全体像を探ろうとしました。

これが五行を考えることになったきっかけです。

五行は自然とともに循環します。

季節や自然に対する戦略が年中行事の本当の意味です。

陰陽五行の思想はまさに自然を観察するための基本理念なんです。

 

陰陽五行に基づく東洋医学を科学する?!

大辞泉では科学について

「一定の目的・方法のもとに種々の事象を研究する認識活動。一般に、哲学・宗教・芸術などと区別して用いられ、広義には学・学問と同じ意味に、狭義では自然科学だけをさすことがある。」

 

普段私達は科学というと自然科学をもって科学というと思います。

この科学……大辞泉では「自然界の現象を研究する学問の総称。実験・観察・数理に支えられて、対象の記述・説明、さらには事実間の一般法則を見いだし実証しようとする経験科学。」

 陰陽五行のもとでは、哲学チックな面が多々あるので、科学の範疇じゃないか! 

 

で、話を元に戻して、宇宙の全体像を木・火・土・金・水の5つのバランスでつかもうとしました。

これが九行とか十一行とかになると、そのバランスを人間の頭では考えることが無理です。

人の指が5つですよね。

指を使えば誰でも簡単に数えることができます。

5という数字は人間にとってとても大切な数になります。

 

この陰陽五行論はとてもシンプルな考えで、暦だけでなく、医療であれば東洋医学、住居であれば風水、細木数子さんであれば六星占術……

すべてが陰陽五行を基盤としています。

占いと医療が同じ組に入っていることに疑問を持つ方も多いですが、太陽や月の運行と地球の自転も、動物の生に関わっている以上、避けて通ることができません。

 

人間が生きているということの全体像を探ろうとした場合、とても理にかなった理論だと思うのですが、皆さんいかがです??

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 糖尿病……肥満よりも考えない... | トップ | 水疱瘡 みずぼうそう »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (舞子)
2006-03-25 09:34:06
難しそう・・・。

よっちゃんは日々勉強していてすごいなぁ

と思います(*^^*)



私も見習いたいなぁ!
Unknown (watasi)
2006-03-25 10:49:51
なにをおっしゃる舞子ちゃん!!



舞子ちゃんの成長ぶり、ブログでとくと拝見しております!!



私こそ見習わなくっちゃ!!

コメントを投稿

東洋医学、東洋思想」カテゴリの最新記事