南青山にある小さな鍼灸院のブログです

南青山の小さな鍼灸院で、日々考えている事を書いています。

患者さんからのお便り(101) 逆子34週の健診にて頭位確認

2012年11月19日 | 患者さんからのお便り

おおした鍼灸院HP「逆子治療について」

 
過去の皆さんからのお便りはこちら↓↓



患者

----------

【主訴】 逆子(初産)

【初診】 平成24年10月2●日(31週1日)

【年齢】 20代

【仕事】 会社員

【治療経過】 治療は34週0日まで計4回。34週2日の健診にて頭位確認。

 

 

患者さんからのお便りです

----------

おおした鍼灸院院長 大下義武 様
 

お世話になっております。(^∇^)です!

 

先日はありがとうございました。

 

今日、病院へ行ってきたのですが、やはり逆子治っていました!!

ベビちゃん、やりましたー^^

ただ相変わらず元気に動いているので元に戻らないことを祈るばかりです(苦笑)

 

お灸の効果ももちろんあったと思いますが、治療中の大下先生との会話で色々なことが前向きに考えられるようになったことも逆子が治った要因だと思っております♪

 

次は、先生のおっしゃっていた「安産とは何か」を私なりに考え、これまで行ってきたお灸やマタニティヨガもまた新たな気持ちで続け、残り少ないマタニティライフを楽しみたいと思います。

 

一先ずお礼をと思いましてメールさせて頂きました!

ありがとうございました!

(^∇^)



おおしたより

----------

(^∇^)さん報告ありがとうございます。

4回目の治療の時、頭を見つけられなかったですものね!

よかった!!

 

って、これで終わりじゃなくって、これからが始まりだ~(^O^)

 

今日で34週と3日…

12月末の安産に向けて、お腹のハリが少しでもなくなるといいですね。そうしたら、歩けますものね!

 

これで自力で産まなければいけなくなったわけですから、これからはその準備をがんばらなくっちゃね!

 

応援していま~す\(^^)/

 

おおした鍼灸院

大下義武


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« (5)産院を選ぶのは難しい | トップ | 魚の目にお灸! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

患者さんからのお便り」カテゴリの最新記事