見出し画像

東京都南青山|おおした鍼灸院

フィッシュストーリー

http://fishstory-movie.jp/

 

映画「フィッシュストーリー」…一足先に見ることができました。

 

いやぁ……面白かった!!

「アヒルと鴨のコインロッカー」の中村義洋監督作品なので、どのような仕掛けになるか期待していましたが、期待以上のもので楽しく鑑賞することができました。

 

前作の「アヒルと鴨のコインロッカー」は原作を読んで観ました。だからよくあのトリックを映画にできたなぁ…と感心しましたが(読んだ人、映画を見た人は分かるとおもいます…)、だからこそ、次の作品によりいっそうの期待をよせていました。

そういえば、「アヒル~」を観て大絶賛だった伊坂幸太郎さんから「中村監督が映画にするならこれがいいのでは」と提案したのがまだ単行本にもなっていない「フィッシュストーリー」だった…とパンフレットに書いてありました。

 

伊阪さんご自身が推薦するなんて!!

 


で…今回は原作を読まずに観ました。


何個かの話が一つに最後に一つの線で結ばれる様が最後にスピーディーに結びつく様が、一癖も二癖もある俳優により見事に表現されており、正直びっくりしました。


その話の根っこである、パンクバンド、逆鱗の『FISH STORY』という歌がこれまたとってもカッコいい!!

 

パンフレットによると、ボーカルを務めた高良健吾君は歌手ではないらしい…

 

その筋のモノホンのボーカリストかと思いました!


あと、あげたらきりが無いけど、森山未来君が凄いアクションが出来るって言うのも驚きましたし、濱田岳君の「叫び」はまったくそんな感じになるだろうな…なんて思えて、それをしっかり表現できていて、これまた驚きましたっ!


オフィシャルサイトのTrailerでチラッと観ることができます。


とにかくみんなうまい!!

それをうまく絡めて作られていて、見る価値のある映画に仕上がっています。


是非ごらんあれ!!


ランキングに参加しています!

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「趣味的な…(読書や映画、旅行、写真等)」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事