おおした鍼灸院のブログです|東京南青山

刺さない針で優しく治す。妊婦さんやお子さんも心地よく。2004年外苑いちょう並木近くに開院。浅刺接触経絡鍼灸治療院です。

逆子治療希望の方へ

2018年07月02日 | 安産・逆子

いまさらですが、おおした鍼灸院は逆子治療にも力を入れております

 

いろいろ試していく中で、体操やお灸以外に直すために日々の生活で意識してもらいたいこと等もお伝えしています。

たとえばお灸を家でやる場合

  • 静かな場所で行う
  • テレビをや携帯を消して、リラックスして行う
  • お灸を行なっている間はお灸とお腹に集中する

お灸をやるときだけでもこのように色々と考えてもらいたいことあります

 

体操も試してもらいたいことがありますが、一つだけ、、

  • 胃腸をゆったりさせないと効果ないので、やってる間の15分はハッピーな気持ちで行い副交感神経を十二分に発揮させる

 

お仕事を34週くらいまで続けるのでしたら、仕事場で気にしてもらいたい事とかもあります。

特にデスクワークは逆子定着率高いので、トイレに行く時にこんなことをしてみて!なんて話もしています。

ですからデスクワークを34週くらいまで続ける人は、34週から鍼灸院に行くのではなく、28週すぎて逆子と診断されたらできるだけ早く来てもらいたいわけなのです。 

 

逆子に言い聞かせはやっちゃダメ

言い聞かせはこんな感じでしょうか。

言い聞かせを頑張って不安ひろがって全体に固くなって動ける子が動けなくなる、なんて人が多いので、言い聞かせのやり方は考えないと。 

コメント   この記事についてブログを書く
« 7月以降の予定です(2018年) | トップ | 明日サンウルブズはワラターズ戦 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

安産・逆子」カテゴリの最新記事