南青山にある小さな鍼灸院のブログです

南青山の小さな鍼灸院で、日々考えている事を書いています。

患者さんからのお便り(98)_逆子、普段から呼吸を意識するとよいですよ~

2012年10月02日 | 患者さんからのお便り
過去の皆さんからのお便りはこちら↓↓

患者さんの声パート1、(1~57)

患者さんの声パート2、(58~88)

患者さんの声(89~)

----------

【主訴】 逆子(第2子)

【初診】 平成24年6月●日(28週2日)

【年齢】 30代

【仕事】 会社員

【治療経過】 治療回数2回

 

 

患者さんからのお便りです

----------

こんばんは。

逆子治療で二度ほどお世話になった\(^ω^\)です。

ご連絡が遅くなりましたが、9月●日に無事女の子を出産しました。

逆子も治り三時間の安産でした。

妊娠中は産休に入ってからもゆっくりする時間がとれなかった上に、息苦しさも良くならずお散歩どころでなかったのですが、お産自体はバルーンにつかまりながら納得のいく出産ができました。

そちらでは、息苦しいというお話をして、歩くときの呼吸法を教えていただきましたが、出産のときにだいぶ役に立ちました。

歩くことも息苦しくつらかった中、ゆっくり息を吐くことを意識して歩くようにしていたせいで、つらいお産でもゆっくり息を吐くことがやれたように思います。

ありがとうございました(^ ^)

呼吸法はお産の痛みをかなり軽減してくれるので、今後そちらにいらしゃった方にも教えてあげてください~!

今は産まれた娘をお姉ちゃんも可愛がってくれていて、お陰様で楽しくゆったりとした気持ちで育児しております。

あれだけ苦しんだ息苦しさも出産後は全くなくなりホッとしています。

また今後何かありましたら、お伺いさせてください。
よろしくお願いします(^ ^)

それでは長くなりましたが、おおした先生も体調にはくれぐれもお気をつけて、これからもお仕事に励んでくださいね。
簡単ですが、出産のご報告とお礼とさせいただきます。

ありがとうございました~!

\(^ω^\)

 

 

 

 おおしたより

------------

28週以前から逆子が続いていたということと、お仕事が34週まで続くというので直るかどうか、少しばかり心配しておりましたが、外回転する前、34週の健診にて頭位になっていたとの連絡をTELにていただきホッとしたのを記憶しております。

早い時期から治療を始められたということと、呼吸を意識していただけたのも良かったのではないでしょうか。

結果3時間での御出産とはすばらしい。

 

連絡本当にありがとうございました。

 

おおした鍼灸院HP「逆子治療について」

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 10月の予定です | トップ | 枕元にスマートフォン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

患者さんからのお便り」カテゴリの最新記事