南青山にある小さな鍼灸院のブログです

南青山の小さな鍼灸院で、日々考えている事を書いています。

患者さんからのお便り(116)出産を早めたい(初診39週1日)

2015年04月05日 | 患者さんからのお便り

 いちょうも新芽が…

今日は久しぶりに患者さんからのお便りをアップします

予定日に生みたい! 2012年7月のおおしたブログより

このような目的で来院される方が毎年1人か2人来られる感じ…(^^)


患者

----------

【主訴】 出産日が遅くならないようにしたいもの

【初診】 平成27年3月●日(39週1日)

【年齢】 38歳 経産婦

【仕事】 自由業

【その他】

●第一子、フランスにて帝王切開で出産

●第二子は経膣分娩希望

●出産が予定日+3日過ぎた場合、強制的に帝王切開になるということで、陣痛を促す目的で来院

 

以下メールでのやりとりです(数字とお名前等は伏せております)

----------

おおした先生、こんにちは。

 

3月●日に、「はやく陣痛を呼びたい」とお世話になった(^.^)です。

三日くらいしてもう一度お世話になります、

とお伝えしたまま

音沙汰なしでごめんなさい。

 

治療翌日の夜11時頃に破水して病院に直行、

0時頃から陣痛が始まりましたが、

子宮口がなかなか開かずに次の日の昼頃に帝王切開に移行、

35●●gの元気な女の子が生まれました!

39週3日目での出産になりました。

 

報告とお礼が遅くなってしまってごめんなさい。

 

やっぱり、おおした先生の治療が効いたんですねえ。

伺った後は、教えていただいた通りに足首を動かすように意識しながら大股で歩いて、

帰宅してからもマークしていただいたポイントにお灸をすえて、

レッグウォーマーをしてスクワットしたり、

翌日も、ほとんど一日中、(足首を意識しながら)散歩していました。

さあ、陣痛よ早く来ておくれと唱えながら過ごしてはいたのですが、

夜中に破水したときはビックリしました、破水から来るとは思ってなかったので…笑

 

陣痛は12時間後くらいにやっと5分おきくらいにはなったのですが

子宮口が全然開かなくて、

(これは、アイスクリームを食べた罰なのね…)とひそかに思っておりました(笑)

 

帝王切開にすることになっても、おおした先生が、その病院は上手ですよ、とおっしゃっていたので

それほど躊躇なく決断することができました。


帝王切開の傷は今は痛まないし、縫い目もキレイ(フランスで切った跡もキレイにしてくれました)だし

やはり上手なのだな、と思いました。


ただ、予想外に、お腹を開けてみたら、4年前の帝王切開の後、だいぶ癒着していたそうで、

癒着をはがす作業をしてくださって、それは良かったのですが、

それが後陣痛とあいまって、痛くて痛くて…


術後2日間くらいは痛い痛いとうめいてあまりの痛さに泣いたりしていたので(笑)

お医者さんにも相当心配をかけてしまいました。

 

でもその痛みも入院中にはすっかり治まって、

今は、普通に産褥期間を過ごしております。


二人目なので赤ちゃんの扱いは、まあまあ、大丈夫なのですが

上の子の赤ちゃん返りに手を焼いています。

 

結局帝王切開にななりましたが、

破水~陣痛も経験できましたし、

自分の体や生活と向き合うことができ、

いいお産になったのじゃないかなと思っています。


アイスクリームを食べ過ぎたことは反省しています(笑)

 

出産したら甘いものが食べられると思っていたのに

今度は母乳のために、糖分や脂肪分を控えなくてはならないとかで

まだまだ母には試練の毎日ですが、

欲望の赴くままに過ごしてはならないと学んだので

後悔のないように気をつけたいと思っております。

(でもお祝いにケーキやお菓子をたくさんもらって困ります…)

 

すっかり長くなってしまってごめんなさい。

無事の出産にお力を貸していただきありがとうございました。


おおした先生の治療とアドバイスがとても効きました。

妊婦友達にも、おすすめしたいと思います。

 

落ち着きましたら、また伺いたいと思っています。

そのときはまたどうぞよろしくお願いします。

 

(^.^)


----------

(^.^)さん

こんにちは

おおしたです

 

ご出産おめでとうございます 


あの次の日に破水、それから色々あっての出産だったのですね!

結局帝王切開となり、本来の来院目的に叶わず申し訳なかったです

 

でも二人とも元気とのこと

 

安心しました

 

それにしても

とても貴重な報告… 

本当に感謝です!!

  

もしもよろしければ、お名前とか出産予定病院とか、数字とかを伏せてブログに掲載させていただけませんでしょうか?

「直った直った」といった、良いとこばかりの掲載が目立つので…

それってなんだか違うのではないかなぁ…とおもうので…

 

よろしくお願いします!


おおした

----------

おおした先生

ご返信をありがとうございます。

 

> 結局帝王切開となり、本来の来院目的に叶わず申し訳なかったです

 

いえいえ、私もいろいろと勉強になり良かったです!

それに、おおした先生がマークしてくださったツボのポイントにお灸したり、

いただいたアドバイスに沿って散歩したことなどが

陣痛を呼ぶきっかけになったのだと確信しております。

 

ブログ、こんな稚拙な文章でよろしければお使いください。

いろいろな症例があるとやっぱり参考になりますよね。

私も出産前はネット三昧でしたし

おおした先生のことを知ることができたのもブログのおかげでしたから。

また時間ができたらゆっくり拝見したいと思ってます。

 

もろもろよろしくおねがいします。

 

(^.^)

 

春ですね! 

 


【お休み等です】

4月6日(月)、勉強会参加のため16時までです

4月7日(火)、お休みします

-------------------

 おおした鍼灸院の定休日は日曜・祭日

 診察時間は午前10時~午後8時

----------------

おおした鍼灸院HP

東京都港区南青山2-9-27、2階

料金はこちら

TEL03-3401-8918

おおした鍼灸院Twitter

おおした鍼灸院Facebook 

こちらでも情報を発信しております。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
«  子のそのゆっくりとした歩み... | トップ | 料理研究家とコラボして、プ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

患者さんからのお便り」カテゴリの最新記事