東京南青山|おおした鍼灸院のブログです

刺さない針で優しく治す。妊婦さんやお子さんも心地よく。2004年外苑いちょう並木近くに開院。浅刺接触経絡鍼灸治療院です。

今日のレース

2005年12月25日 | 趣味的な…(読書や映画、旅行、写真等)

師匠!!昨日は示唆に富む話をありがとうございました。

 

遠慮の無い外国人騎手のがどうレースを作るのか??

藤沢調教師の大局観……どうゼンノロブロイを仕上げてくるのか??

ディープインパクトが中山向きかどうか??

ディープインパクトが何故ジャパンカップを走らなかったのか??

レース巧者の古馬を相手にどんなレースをするのか??

注目の角居厩舎とは??

等々

師匠の言っておられた意味を吟味している所です

 

・・・・・・・・・・・・・

 

昨日の患者さんの中に、今日シュートボクシングの試合に出られる方がいます。

初試合なので、体つくりの応援をしてきた私も緊張しています。

ケガをしませんように……。

そして幸運が舞い込んできますように……。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 昨日は休み……ではありません... | トップ | 一月末はもう春です »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
脱帽 (師匠?)
2005-12-25 18:05:35
ルメールがよく乗りましたね。

ルメールだからこそ、勝てたのでしょう。



2002年のノーリーズンの勝った皐月賞を

髣髴とさせるレースでした。

これもやはり外国人ジョッキーの

ワンツーで、差してきた1番人気

タニノギムレット が届かなかったレースでした。



これは、今回のレースイメージどおりでしたが、

ルメールが前走のJCのイメージを捨て、

先行策をとったことが最大の誤算でした。



さて、ゼンノロブロイは、ダメでしたね。

結局、あの馬体重では。。。ロブロイは1円も買いませんでした。

そういう意味では、ゼンノロブロイがダメだったことから、

レースイメージは大きく崩れて、あまり勝負をすることが出来ませんでした。



本当は、レース回顧ではなく、最終見解を

述べたかったのですが、時間が全然なくて、

申し訳ありませんでした。



また来年、金杯から頑張りましょう。
Unknown (おおした)
2005-12-26 08:47:31
師匠!!



今回の有馬記念は今までの中では最も勉強したレースだったので、とても面白かったです。



結局、朝予算の半分を使い、土曜日の話を参考に予想しました。そして2時ごろから本腰を入れようと思っていたのですが、午後忙しくなってしまい、予算を全部使い切ることができませんでした。



土曜日に外国人騎手の話が出たのを思い出し、2時の時点で、ルメールは押さえるつもりでいたのですが、なかなかうまくいかないものですね。



師匠のおかげでとても面白かったです。



来年もよろしくお願いします。



それではよいお年を……

コメントを投稿

趣味的な…(読書や映画、旅行、写真等)」カテゴリの最新記事