見出し画像

東京都南青山|おおした鍼灸院

昨日はスキンタッチ教室

昨日は「ハピママみなと」さんによばれてスキンタッチ教室をおこないました

 

20組の親子……子どもたちに元気をもらってきました。

 

ありがとうございます。

 

この教室、今回は港区の生涯学習講座提供事業「まなび屋」を見て教室開催の依頼を受けたものです。

 

 

今回は明治学院大学社会学部付属研究所の施設での教室でしたが、もともと発達障害の研究をされていたということで、部屋の中に遊び道具がたくさんあります。

 

お子さんのグループには使いやすいのではないでしょうか?

砂場まで部屋の中にあったのには驚きましたが……。

この場所、地域の皆さんに開放しているということですので、大学の近くで活動しているグループの方は利用を検討されたらいいと思います。

 

ところでこのスキンタッチは皮膚をなでたりこすったりといった、軽い刺激によるお子さんへの健康法です。

家庭で鍼灸師のかわりに健康管理、健康増進ができるように、江戸時代よりおこなわれている「小児はり」をアレンジしたものです。 

 

疳の虫 によく効きます。

 

  • 頭の毛が立っている
  • 目の白玉が青い
  • 眉間に青筋がある
  • 目を開けて寝る
  • 鼻の下が赤い
  • 顔色が白い
  • 表情がこわばる

 

これらは疳の虫のサインです。

 

スキンタッチは簡単にできるし面白いですよ。是非勉強してみてね。


ランキングに参加しています!

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「子育て・小児はり」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事