季節のあしあと

中々上手にならないゴルフ、夏になるとお手上げのガーデニング、六十の手習いのおけいこ事…
ボヤキ日記

薔薇 エアリエル

2018年05月10日 | 薔薇

お天気が回復してきましたが、とにかく寒いです。

灯油が残っていたので片付けるのを迷っていたファンヒーターでしたが

片付けなくって良かったぁ~ 昨夜から重宝しています。

 

雨上がりのあとで雑草を抜いたり雨に濡れて傷んだ花を摘んだり

庭の手入れをしていてもこの寒さは3月の気候でしょうか…早々と切り上げです。

 

例年なら春の薔薇は朝開花しても夕方にはもう散りかけてしまう薔薇もあるのに

今年は開花を始めた直後に急に気温が下がりだしたので

ゆっくり、ゆっくり咲いて楽しむ時間がたっぷりあります。

 

2014年に我が家で初開花した「エアリエル」

あまりにも不恰好な樹形だったことや一部分が枯れ込んでいたので

2015年にはダメ元覚悟で根元からバッサリ「げんこつ剪定」をしました。

 

今日のエアリエル

 

 

グレイッシュピンクにボリュームたっぷりの花びら

 

コンパクトな樹形は鉢植えで育てる我が家にはいいのですが…

 

 

 

まっすぐ上を向いていた蕾が徐々に横向きに

 

 

花が重くて垂れ下がると言うのではなく

細くても硬めのしっかりした花首が曲がっていきます。

まだ小さな蕾も曲がっています。

 

 

 

樹高が低いので下から覗き込むか、高い台に乗せないと花がよく見えません。

 

過去のブログにも同じような事を書いていました。

我が家にやってきた年の画像

 

 

直角に曲がり始めた蕾

 

 

 

この年は樹高30cmぐらいで俯いて咲き始めて

樹高のわりに花が大きくて不恰好でした。

でも花はとてもエレガントで好きなんですけどね。

冬の剪定はあまり切り詰めないようメモしておきます。

 

俯きに咲く花 6年目の「シレネ・スワンレイク」

冬には地上部を切り詰めて春から出た芽をぐ~んと伸ばした先に真っ白な花

 

 

 

昨年の秋に植えた宿根サルビア「ソークール」

地際で切り詰めていたソークールが早々と咲きだしています。

 

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« かおりかざり&りくほたる | トップ | 薔薇 バロン・ジロー・ドゥ... »