季節のあしあと

中々上手にならないゴルフ、夏になるとお手上げのガーデニング、六十の手習いのおけいこ事…
ボヤキ日記

2018 薔薇

2018年05月29日 | 薔薇

天気予報の蒸し暑さを感じることも無く心地よく吹く風の中で

「マサコ」「ヘリテージ」「ピエール・ドゥ・ロンサール」を

バッサリと思いっきり剪定をしました。

咲き始めた頃のヘリテージは1~2日ぐらいは咲いていますが

終盤のヘリテージはあっという間に開いてあっという間に散って

花数が多いだけに掃除が大変

まだ蕾が残っていても心を鬼にして全部CUTしました。

 

庭に居る時間が長くなって更新が出来ず画像が溜まってしまうと益々遠のいてしまいます。

今年の開花の様子を少しずつUPしていきます。

 

2代目の「アンティークレース」

素敵な色合いで只今満開を迎えています。

 

 

撮影日 2018.5.18

 

 

 

撮影日 2018.5.27

 

香りが殆どないのが少し残念です。

 

 

「クロード・モネ」柔らかい色の絞り咲き

 

 

 

 

「クロード・モネ」と同じぺインターシリーズの「アルフレッド・シスレー」

 

 

咲き始めのイエローが色濃く出ている時と

イエローが徐々に褪色してくるとまた違う雰囲気が出てきます。

 

 

今年初開花のクレマチス「カシス」

 

 

 

か細く小さな苗でとどいたので今年はあまり期待できないかな?と思っていたら

枝葉を繁らせて沢山の蕾がいっぱい

小さな蕾から時間をかけて開き始めると

渋めの色で思ったよりも大きな花が咲いて嬉しい誤算でした。

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 美しい雨上がり | トップ | 薔薇 シュシュ・ガブリエル... »