季節のあしあと

中々上手にならないゴルフ、夏になるとお手上げのガーデニング、六十の手習いのおけいこ事…
ボヤキ日記

2018 薔薇

2018年06月14日 | ガーデニング

早咲きの薔薇には2番花の蕾が膨らんできています。

upしないままになっている薔薇の画像を整理しながら

今年のワンシーンを集めてみました。

薔薇の名前は左上から時計回りに…

 

<しずく・あおい・りくほたる・かおりかざり>

 

<エアリエル・カフェ・ガブリエル・ウイリアムシェークスピア2000>

 

<ゴールドバニー・クロードモネ・ジャンヌダルク・コンティニュードフレンドシップ>

 

<しのぶれど・アンティークレース・アイスバーグ・アルフレッドシスレー>

 

<シャンテロゼミサト・シュシュ・ディスタントドラムス・ジュリア>

 

<ジュビリーセレブレーション・ピエールドゥロンサール・マサコ・サンテグジュペリ>

 

<ジュードジオブスキュア・バロンジロードラン・マダムフィガロ・ヘリテージ>

 

<ラパリジェンヌ・ラデュレ・マルクアントンシャルポンティエ・ニューウエーブ>

 

<真宙・ミッドナイトブルー・ルージュピエールドゥロンサール・マジョーレフォーエバー>

 

<KIZUNA・茶々>

 

ピーク時から半分ぐらい減らした我が家の薔薇

薔薇の植え替えが鉢数が減って随分楽になってきました。

一番大変だったのは古い土の処分でした。

庭のあっちこっちに捨てていた場所も盛り上がって限界

土の部分が少ない我が家には捨てる場所が少ないのです。

堆肥をすき込んで草花用に使うにしても薔薇鉢からでる古い土が大量で困り果て

鉢を減らそうと思うようになったのが始まりだった気がします。

植え替え用土も鉢数が減ったので少し奮発して専用の培養土を使ってみると効果テキメン?

今年の春の開花はとても良かったように思えます。

土が良くなって株が丈夫に育っているせいなのか黒点病で葉を落とすのが少ない気がします。

今年はシュートも元気に飛び出してきています。

株が元気なので消毒もあまりしないで様子を見ています。

 

私の体力と我が家の庭ではこれ以上はもう増やしたらダメだという事を身に染みて感じた春の開花でした。

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« やっと咲いたゲラニウム・ス... | トップ | アジサイ »