*☆...シアワセノカタチ...☆*

2004年7月に結婚♡
2007年3月より専業主婦に。
日記のように毎日の出来事を綴ります♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

香港&マカオ旅行2010⑬エビワンタン麺/ヴィクトリア・ハーバー/再会

2010-12-15 | 香港・マカオ旅行2010
2010.11.28(SUN)
ヌーン・ディ・ガンを見学した後は、お昼を食べよう~ってことに。
兄が麺類を食べたいとのコトで・・・
◆池記◆
エビワンタン麺で有名なお店。私達はもう何度もエビワンタン麺は食べたから
もういいや~って感じだったけど、兄が食べたい食べたいと言うもので(*゜.゜)ゞポリポリ
人気店のようで少しお店の前で待たされました。


で、この度何度目かのエビワンタン麺~~でもやっぱり美味しいわヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
父も気に入ってたし、安心して食べられたのもよかった


◆トラム(Tram)◆
香港島の北側を東西に走る、香港を象徴する交通機関。
せっかくなのでトラムに乗ることに 香港にはいろんな乗り物があるけど
このトラム・ピークトラム(ヴィクトリアピークの)・スターフェリー・2階建てバス・
ミニバス・タクシー・MTR
・・・と、ほぼ全制覇したのでは( ̄ー ̄)ニヤリッ


もちろん2階に乗りましたよヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。

灣仔(ワンチャイ)でトラムを降り、向かったのは・・・
◆エキスポ・プロムナード◆
ヴィクトリア・ハーバー沿いの散歩道で、九龍半島を眺める絶景ポイントでもある。
滞在中ずっとお天気に恵まれたので、海沿いの美しい景色もたくさん見れました☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!


◆香港コンベンション&エキシビション・センター◆
カモメが羽を広げているような形の、ヴィクトリア・ハーバーのシンボルマーク。
コンサートや大きなイベントなどが行われるそうです。この時は宝石展みたいなものが?


◆香港回帰祖国記念塔◆
1997年7月1日のイギリスから中国への香港返還と香港特別行政区設立を記念する塔。

この後、近くのハイアットホテルでお茶した後、MTRでセントラル方面へ戻り
途中で兄とは別れました。翌日朝早くから仕事だったので早めに中国へ帰って行きました。
今度は2月の旧正月かな~~結構、頻繁に逢ってる気がするわ(〃゜д゜;A アセアセ・・・

■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。

兄と別れた後、一旦ホテルに戻り少し両親を休ませました
私は1人で周辺を散策~~これがもう楽しくって でも母が異様に心配するので
思う存分は遊べなかったけど(独身時代は1人でアジア方面ぷらぷらしてたけど、
どうやら親は知らなかったみたい・・・1人暮らしだったからね
で、夜7時半に再びMTRに乗ってセントラルへ・・・
実は私の元教え子と逢う事になっていたの 彼女は2000年に3ヶ月間日本の高校に留学してて、
その時私が日本語を指導したのが出逢いのきっかけ。私にとって初めて日本語を教えたのが
彼女だったんですよ NZからの留学生だったけど、小学生までは韓国で過ごし
その後NZに移り住んだ、韓国人の女の子です。

セントラルで待ち合わせて、タクシーで移動・・・
◆橋下辣蟹(spicy crab)◆
蟹が美味しいと言うお店を予約してくれてました


彼女はNZの名門女子高校を卒業後、これまたアメリカの名門大学に進み、
卒業後、仕事のために香港へやって来ました。誰もが知っている大企業で働いてますよ
韓国語・英語・日本語・北京語・広東語が堪能な彼女・・・
日本語は使う機会がないらしいけど、ちっとも衰えてなかった
実は8年くらい前、1度ソウルで再会したんです~~私達
私がソウルのお友達に逢いに行った時に、たまたま彼女も韓国の親戚に逢いに来ててね


蟹のスパイシー炒め
蟹とフライドガーリックをたっぷり絡めて頂きます。辛さは選べるので、
ちょっとマイルドにしてもらい、両親も喜んで食べてくれましたよ♪


ほたて(?)貝と春雨の炒め物
すごく大きな貝で・・・種類はよく分からないけど、春雨とピッタリ合ってて美味❤


青梗菜のガーリック炒め


アサリの炒め物
これがめちゃくちゃ美味しくて、気付くとほとんど両親に食べられてた\(*`∧´)/ ムッキー!!


父の口に合うか心配だったけど、大満足してくれてよかったε=( ̄。 ̄;)フゥ

実は彼女、1週間前からアフリカ旅行に出かけてて帰国したのがこの日の朝・・・
疲れてるだろうに、ディナー場所もセッティングしてくれて、私達に逢いに来てくれました。
本当はもっともっと長い時間逢いたかったし話したかったけど、
日本で出逢い、ソウルで再会し、そしてまた香港でも逢えた・・・だからきっといつか
また別の場所で再会できそうな気がします。今度は日本に遊びに来て欲しいな
ジャンル:
ウェブログ
Comments (8)   この記事についてブログを書く
« 香港&マカオ旅行2010⑫飲茶/... | TOP | 香港&マカオ旅行2010⑭糖朝/... »
最近の画像もっと見る

8 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yumi)
2010-12-15 07:45:51
シュフちゃん~おはよう~!

本当に今回の旅行は盛りだくさんだったのね。

そしてたくさんの思いで深い旅行にもなったね~^^

教え子ちゃんと再会だなんて・・・その前にも韓国で!
日本で会うことだって、離れてるとなかなか難しいのに、海外で・。。。すごいわ~。

1人でぶらっと出来るシュフちゃんもすごいけど^^v

でもそういうところで、旅の楽しさを見つけられるのよね!

感動的☆ (ツマ)
2010-12-15 07:55:20
まずは今回何度目かの海老ワンタン麺。(笑)
色々なところのを食べられて、味比べ出来たね♪
さすがにこの後はもう出てこないかなーー(笑)

異国の地を一人でぷらぷらと歩くってのはなかなか私は出来ないわ。
なんせ日本語しかまともに喋れないと何かあった時に・・・と
ついつい怖くなっちゃうのよね・・・
若い頃は怖い物知らずで結構そんな行動もしてたけれど、
年を取ってくると何故か臆病になってきちゃうなー。
その点シュフちゃんは英語が堪能だから、強味だよ、うん。
あと、慣れてるってのもあるよね☆

お兄様とは本当ちょっとしか会えなかったのね。
まぁ休みの日だけだもの仕方ないか。
でも、また2カ月したら帰国される?
海外赴任と言えど、結構会えるものだねぇ(笑)

そして、教え子の子との再会☆
日本で出会って、ソウルで会い、またまた香港で再会!
なんかインターナショナルな話で感動。
その彼女がまたまたアフリカ帰りってのもグローバルーーー♪
美味しい蟹屋さん予約してくれていて嬉しいねっ☆
シュフちゃんの日本での彼女への愛情が、いつまでも恩義と友情を
保てる間柄にしたんだと思うよ!!
素晴らしい事だわ、本当。

きっとまたどこかの国で再会できる・・そんな気がします❤
あさりが美味しそう! (ほっこり)
2010-12-15 08:27:01
たっぷりアサリだけの炒め物美味しいですよね!
毎日こちらのレポで香港の食事を見ていると
懐かしい美味しい味が甦ってきます。
香港は日本から近くて行き来し易いので、
私達の滞在中にも次々に日本から親戚や
家族が来るので外食する機会も多かったのですが・・・
昔は高級中華のお店も淵の欠けたお皿を使っていましたが
返還後に行ったら観光客が来ない下町でも綺麗な器を使っているお店ばかりなのには驚きました。

今は香港に住む教え子さんと再会して
美味しいお店をチョイスして案内していただけるのは
シュフさんが教師を離れて個人としても
素敵なお付き合いが続いているからでしょうけれど
それでも教師冥利につきますね
◆yumiさん◆ (シュフ)
2010-12-15 22:18:55
はい、香港旅行で1週間というのはかなり長い方なので
いろんな場所へいけたし色んなことが出来ましたね♪

この教え子とは縁が深いのかな~~何年も逢えない期間はありましたが
またこうやって異国の地で合えたっていうことは
いつかきっと別の場所でも逢えそうな、そんな気がしています。

1人でブラブラ・・・本当はもっとしたかったんですが
母の心配が尋常じゃなかったので今回は控えました(。_。*)))モジモジ
あてもなく、ふら~っと歩くのが大好きなんですけどねぇ。。。
◆ツマちゃん◆ (シュフ)
2010-12-15 22:25:20
ぷぷぷ~そうなの、エビワンタン麺確かに美味しかったけど
こんなに食べることになろうとは・・・まぁ父が好きだったから
安心できるって言うのもあったんだけどね。

異国の地を1人でブラブラ・・・は、確かに多少は語学面も関係あるかも?だけど
でも多分好奇心旺盛なのと、自分だけで知らない土地を歩いてみたいっていう気持ちが
大きいからかな~って思う。だって中国語とか韓国語は私もわかんないし。笑
ただ結婚後はね、夫に止められてるからなかなか・・・母以上に心配性だからね(-ω-;)ウーン

兄は土曜まで仕事だったし、月曜も朝早かったから、正味1日ちょっとしか逢ってないの。
でもまぁ色々ありまして、この直前実は日本でちょっと逢ったんだけどね(*≧m≦*)ププッ
海外に行ってる割に頻繁に逢ってる気がするわーーー

留学生との再会はコレまで何度か経験してるけど
この生徒とはやっぱりすごく縁が深いんだなぁって思う。
ソウルで逢えたのは本当に運が良かったし、今回も
私達の帰国直前に旅行から帰ってきてたしね。
アフリカ旅行は家族と行ってたらしいんだけど、
家族みんな違う国に住んでて、年に1度世界のどこかで集まって旅行するんだって。
だから南アフリカで現地集合、現地解散!←スゴイよねっ☆
半分はサファリ、半分はゴルフを楽しんだらしいです・・・めっちゃ薦められたけど
私とは生活水準が違いすぎるーーー"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック

でもね、またきっと世界のどこかで逢おうねって約束したの。
きっときっと叶いそうな気がするわ❤
美味しかった。 (チビ)
2010-12-16 06:09:40
教え子の方が連れて行ってくれた所
本当に美味しかったです。
あなた達はおしゃべりに夢中で、私たちが
ほとんど食べてしまった様ね。
日本にも来てほしいです。
大歓迎しなくては。

お兄ちゃんとても疲れてたようね。
さっさと帰りました。しかし2人のお陰で(特に貴女)
色んな所に連れて行ってもらってよかったで
す。私たちはツアー専門ですから。
記事を読みながら、思い出しながら
感謝しています。
◆ほっこりさん◆ (シュフ)
2010-12-16 06:42:35
アサリの炒め物はめちゃくちゃ美味しかったのに
両親の前に器があったものだから
ほとんど食べられちゃいましたよ\(*`∧´)/ ムッキー!!
でも美味しく食べてくれて安心しましたけどね♪

ほっこりさんが香港滞在中は、度々親戚やご家族が遊びにこられていたんですね。
でも確かに日本からだとフライトも楽ですし
ちょくちょく行きたくなっちゃうよな~(゜-゜*)(。。*)ウンウン
返還前の香港を私は知らないのですが
やっぱり随分と変わったんですね・・・
印象としてすごく綺麗なイメージはないのですが(笑)
前はもっとすごかったのか・・・(*゜.゜)ゞポリポリ

もうすでに教え子、という感覚はないですけど
(とっくの昔に私より立派になってるので!)
それでもやっぱり教師をしていたからこそ出会えたわけで・・・
その縁に感謝したいな~と思いましたね❤
◆チビさん◆ (娘)
2010-12-16 06:45:47
ほんとうに美味しかったねーーー
父も喜んで食べていたのにはチトびっくり(*≧m≦*)ププッ
アフリカ帰りで疲れてただろうに有りがたいことやね。
いつか福岡にも遊びに来て欲しいな❤
そのときは張り切っておもてなしをせんとねっ☆

兄ちゃん確かにきつそうやったね。。。
まぁあれだけあちこち往復してたら当然か・・・
中国でも出張続きみたいだし、大変ねぇ。(←人ごと。苦笑)

ツアーもいいけど、やっぱり食事は個人の方が断然美味しいよねヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
忙しい毎日だったけど楽しんでくれたようで何よりです♪

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 香港・マカオ旅行2010

Similar Entries