今度の京急バスはK級 - トミカ

2018-07-13 10:40:27 | 鉄コレ・ジオコレ・バスコレなど

先日、某量販店でお手頃価格(?!)にて販売されていたトミカリミテッドヴィンテージ NEOの京急バスを、ちょっと購入してみました。


トミカリミテッドヴィンテージ NEO


正面から


横から

さすがに税込み定価だと1万円(10k円)を超えるだけあり、ズッシリとした重量感、色違いパーツで構成された運賃支払機、詳細な車体印刷など、しっかり作り込まれています。

以前に購入したトミカ製の京急バスと並べてみます。


トミカリミテッドヴィンテージ(左)とトミカ(右)


トミカ(上)とトミカリミテッドヴィンテージ(下)

比べてみると、トミカはややデフォルメされていますが、違和感なくコンパクトにまとめられているように思われます。
しかし、10K級のヴィンテージは、恐らく実車と比較しても、そのまま縮小したレベルなのでしょう。

これでドアが開閉したら・・・などと妄想が膨らみますが、きっとその分お値段も膨らむ?!

関連記事:京急バスはKQ?! - トミカ

コメント