F4之花園

当代、アジア随一の男前集団、F4についてあれこれ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やっと出た

2010年03月31日 | 孝天


しかし、この衣装は・・・


先日のI KEN パーティの麗しいお写真。今回はほっそりとしてとっても美熊だったということだったのに、なかなか上がって来ませんでしたが、ついに!!有難う>あぽ~

今回は「殿」ではなく「若」だったとか。何でもLAで歌やシェイプの秘密(?)のトレーニングを重ねとてもよい状態だったそう。2006年の香港ホンハムコンサートを彷彿とさせる感じでご機嫌もすこぶるよろしくきらっきらのアイドルリターズだったとか。しかも、かなり可愛らしかったらしいし(笑)。そのせいでしょうか?孝天に目が釘付けすぎて、お歌の感想があまり出て来ない、というか、聞かなかった>私、周辺(笑)。ま、そのくらい参加者の皆さん、ハート持ってかれてたってことでしょうね。

孝天は、何と来月末にも来日イベントを開催。ど~したんでしょうか?やっぱり本格的海のシーズンはプライベートが忙しいので今のうちにまとめて仕事?次に来日する時、一体どういう孝天が見られるのか。期待とスリルで楽しみです(笑)。


「熊の森の集会 PART2」の詳細はこちら

[ I・KEN ] KEN CHU FAN MEETING 2010



Comments (2)

「ジェリー」

2010年03月27日 | 阿旭
今日、「ジェリー」という映画をBSでやってた。タイトルに惹かれてついつい見てしまった(笑)。マット・デイモンとケイシー・アフレックが主演。殆ど台詞も音楽もなく、インディーズのロードムービー?って感じだった。途中から見たのでよく分からなかったけど、2人の男が砂漠へ迷い込み、ひとりだけが帰ってきたという実際の事件を元に映画化したものらしい。なので出て来るのは主演の二人と自然のみ。見ながら「どっちがジェリー?」と思っていたけど、どっちもジェリーじゃなかった(笑)。じゃ、「ジェリー」というタイトルって何?と思うと、二人が使う単語の中に出て来る。「ここからジェリった」とか「それがジェリーの始まり」とか。要するにトラブったとか、まずいとか、ドジったという造語らしい。なんかそれって嫌だな~と思っていたら、原題は「GERRY」となっていた。なら許そう(笑)。でも、Gでもジェリーとなるの?ゲリーじゃなくて?英語は難しい(日本語英語な読み方なのかもしれないけど)。荒野の中の路、丁度、ジェリーが寝転んでるこの路みたいな感じだった。でも、もっともっと広くて遠い荒野の中にある。怖いよね、沙漠や荒野の真中で路に迷ったり、ガス欠になったりしたら・・・。そんな「ジェリー」は絶対嫌だな(笑)。


こちらのジェリーは楽しそう

そして今、BSでオーストラリア紀行みたいな番組やってます。今度は写真集の撮影国特集かぁ。今日は阿旭に縁があるなぁ(笑)。オーストラリア、大らかでまったりしていていいなぁ。オーストラリアは一年もいたのに東海岸しか行ってないから行ってみたいなぁ。特にメルボルン。ヨーロッパを感じる。最近、ヨーロッパや北欧の落ち着きに憧れを感じる。年かなぁ(笑)。阿旭は、前の写真集もオーストラリアだったけど、今回、何か関係してたり意味があったのかな?阿旭は自然や動物が好きだし、いろんなことに煩わされずにのびのびと撮影できたんだったらいいな。久しぶりに「両棲」のDVD見てみようかな・・・。
Comments (2)

これ、好き♪

2010年03月22日 | 仔仔



個人的な趣味だけど・・・

表情とかね

Comments (3)

嗚呼、青春之一頁

2010年03月20日 | 天×仔



熊の森の集会で絶賛来日中の孝天。参加された方達の話によると孝天、歌もルックスもとても良い状態だったとか。記事や画像が上がってくるのが楽しみです♪

さて、こちらは2003年、狂愛プロモーション中の仲良し小熊コンビ(この呼び方、懐かしい・・・)。この頃の孝天と仔仔は半同棲状態で、私生活でもしょっ中つるんでましたねぇ。二人でいるといっつも二人の世界&いっつも笑顔。楽しそうで見ているこっちも和まされました。本当に気が合っていたんだろうなぁ。この頃の二人の仲のよさを物語るエピソードや噂は数知れず。

「狂愛」の撮影中も、二人がスタッフやキャストと飲みに行って、孝天が一旦外に出たのに途中で戻って来て、仔仔と二人でタクシーで帰ったり。おいおい、それは彼女にすることじゃないの~っと突っ込んだものでした。

一緒に学生時代を過ごして、社会人になってなかなか会えなくなったけど、楽しい時間を一緒に過ごして来た「絆」みたいなものは心のどこかに残ってる者同士、って感じなのかな、と想像してみたり。でも、滅多に会わなくなった今でも、お互い何気に名前を出し合ったり、たまにあっても遠慮がないとこなんか、過ごした密度の濃さを感じます。

でも、こうやって見てると二人共本当に綺麗な顔だ~(勿論、お姉様方も)。やっぱり沢山いる台湾スターの中でもF4の美しさは別格というか・・・。いや、かっこいい人、他にもいますよ。でも、綺麗で可愛いとなると、やっぱりダントツだなぁ。これはファンだから思うんじゃなくて、事実です(断言。笑)。

この動画見ててふと思い出したけど、そう言えば、孝天のトレードマークだった(?)高笑い、久しく聞いてないなぁ。この頃は当たり前の様だったのに。

Comment

阿旭、辛苦了~

2010年03月15日 | 阿旭



相変わらず凄いねぇ
色々と・・・



旭迷のみなさんも辛苦了~
Comment