F4之花園

当代、アジア随一の男前集団、F4についてあれこれ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一般発売開始

2008年08月31日 | コンサート・イベント
8月30日からF4日本公演チケットの一般発売が始まりましたね~。最初、3回公演のはずだったのが、気がつくと7回に・・・。追加は出るとは思っていたけど、再追加にはびっくら。しかも、最終日って・・・。

今回のチケットの発売については、あちこちでいろんな意見が上がってるけど、実は私も再追加については、ちょっと頭に来たというか、うんざりしたというか。いや、その売り方に。まぁ、興行というものはファンミやイベントとは違うので、プロモーターさんや福隆としては商業的にやってるんんだろうし、迷の為にやってるわけじゃないのは分るけど・・・(勿論、スーは迷の為にやってくれてるけど)。確かにチケットを売る為には、それなりの戦略って必要だと思うけど、なんだかなぁ~。

迷にしてみれば7回ってどうなの?とか、こんな日程じゃ予定が組みづらい・・・ってのがあるんだけど、非迷の友人は「でも、普通は同じ人が全公演に来るなんて想定してないわけだし、どんな方法でも1枚でも多く売りたいってのは主催者側としては当然のことだからねぇ」って冷静なお言葉。確かにねぇ、毎年、日本全国回る日本のアーティストのファンとかは、日程に文句とか言ってないし、行くのは個人の勝手だけど・・・。

でも、考えてみたら全公演参加、なんてのは中途半端に国土が広く、中途半端にお金持ちの日本人独特な感覚なのかも知れないなぁ。あんなに狭い香港在住迷だって、チケット代だって日本に比べたら全然安いし(現地購入の場合)、通おうと思ったら通えるのに全日程見ない人も多かったし・・・。ましてや、アメリカや中国みたいな大きな国土だったら、移動が大変でまず全日程参加なんて無理だし、あり得ないし。ってことは、プロモーターのマーケティングを狂わせているのは、結局、迷ってこと?

やっと実現した日本公演だから1回でも多く見たいというのは迷の気持ち。そこを上手くつかれて(利用されて?)様な気がしてしまうのは、迷の勝手な考えってことなのね・・・。でも~、あの最終日の再追加は、分ってはいても気もちとしては・・・。

しかし、決まったものは変ることはないし、嫌な気分を引きずりたくはないので、気持ちを切り替えて公演まで楽しく過ごすことにいたします・・・(でも、チケットの売れ行きは心配。笑)。

追記:ゲストは私いりません。ゲストが唄う時間があれば、少しでも四人を見てたいし。ソロじゃなくて四人もいるんだから特にブレイクも必要ないはずだし、去年の孝天だってゲスト無しで一人で唄いきったもん。

(注:以上は私の個人的な意見です)

F4 日本公演/10月3日(金) ~ 18日(土)
お申し込みはここからどうぞ

チケットぴあ



Comments (11)

気がつけば・・・

2008年08月27日 | F4

この笑顔がやって来る


9月まであと一週間を切りました・・・。てーことは、あの四頭がやって来る日がすぐそこ。本当に一ヶ月近く(?)も滞在する気でしょうか?この日本に、四人揃って・・・(まさか、既に日本入りしてる何て人いないよね?)。

嬉しい様な困る様な。いや困ります。だって、それじゃ迷全員、おあずけくらったワン公状態。いや、○ビの生殺し状態・・・。コンサート前に疲れるっての。

出歩かないでよ~。うろうろしないでよ~。目撃されないでよ~~~~!!じゃないと、じゃないと、気が気じゃなくなるから~~~。挙動不審の女性が増えるから~~~。でも、阿旭はラーメン屋行きそうだし、ヴァネースも古着屋行きそうだし、孝天もスーパーに出没しそうだし、仔仔は・・・観光?間違っても四人でクラブとかバーとか行ったりしないでよね~~~~。日本を舐めないでよね。私たちだってその気になればストーカーよ!!恐いでしょ?恐いわよね?だったら、お願いだからホテル(コンドミニアム?どっちにしても、滞在先を知られないでよね~)から出ないで、ジッとお利口にしていて。仔仔の部屋で四人でゲームでもしてて頂戴。頼んだわよっっっ!!

でも、いつ来るんだろ~?
Comments (11)

二姐

2008年08月25日 | VanNess



デビュー当時、何かと一番大変だったのはこの人なんじゃないかと・・・
やっぱりこの明るさと優しさがあってのF3だったんだと思います
(最近は、放棄?したっぽかったけど、必要な時には相変わらず助けてくれてるし)
Comments (4)

若き日の

2008年08月22日 | 阿旭
阿旭。私が阿旭を初めて見たのは2001年の台湾。当時、台湾の男性アイドルで知っていたのは、金城先輩、ニッキー・ウー、ジミー・リンくらいで、「真的真的」のMVを見て(こんなかっこいい人が台湾にいたのか・・・)と。そして、(キムタクに似てるけど、こっちの方が男らしいし大人っぽくてかっこいい・・・)と声に出さずに思いました(笑)。今の方が垢抜けているけど、JUNON BOYのコンテストでも目をひいてたし、素人さんの頃はどんだけモテたことでしょう?スターになるべくしてなった様な阿旭。自信を持って活躍して下さい~(ところで阿旭は今何処に?)。


彫りの深い顔立ちは変らず


この表情、キムタクに似てない?


ご幼少の頃から本当にアイドル顔だったのね・・・

Comments (4)

べいべーすー

2008年08月17日 | 仔仔


孝天の手に注目

構ってくるのは阿旭
甘えるのはヴァネース
遊び相手は孝天
F3相手に好き放題の仔仔

限りなくお子ちゃまでしたねぇ
Comments (10)