F4之花園

当代、アジア随一の男前集団、F4についてあれこれ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

香港コロシアム

2006年02月05日 | 台湾・中華圏之旅
F4のファンにはF4 Fantasy LiveのDVDでお馴染みの「紅(碪力)=ホンハム体育館」。別名「香港コロシアム/ Hong Kong Coliseum」。ファンにはある意味、夢で憧れの場所(?)。今回は、3月の香港公演の舞台にもなる、その香港コロシアムがどんなところかをちらっとご紹介です。


Photo by 舞美

雰囲気、何となくお分かり頂けたでしょうか?後はこの場に立てる様に、チケットが手に入ることを祈るだけ・・・。どうぞ参加したい人が全員参加出来ます様に・・・。



Comments (11)

羊肉のしゃぶしゃぶ(北京)

2005年09月29日 | 台湾・中華圏之旅
朝晩の気温が20度を切る様になってきて、だんだんと肌寒くなって来た。昨日の朝は寒くて目が覚め、実はちょっと風邪気味。な~んか鍋が食べたくなったりして・・・。

鍋で思い出したのだけど、北京で食べた羊肉のしゃぶしゃぶ、美味しかったなぁ~。最初は「え?ヒツジ?」とちょっと敬遠気味だったんだけど、食べてみたら全然臭みもないし、どんどん食べれてしまう。何でだろう?お肉が新鮮なのかなぁ。北京と言えば北京ダックが有名だけど、羊肉のしゃぶしゃぶも名物らしい。お店もとっても繁盛していた。この羊肉のしゃぶしゃぶは、幻の(?)TVドラマ「天空之城」の中で、孝天たちも食してました。


この湯気がいい感じでしょ~。お薦めは現地庶民の人たちが行くお店(町のお客が沢山入っている店)。
とにかくガイドブックに載ってるお店よりずーっと安いし何倍も美味しい!!


孝天も食べてます。でも、いつになったらこのドラマ見れるんでしょ?

他にも北京では「きのこのしゃぶしゃぶ」と言うものを食べた。メニューをみると、沢山のキノコの写真が載ってて、好きなものを選んで鍋にするというもの。さすが中国!!と言うくらい、聞いた事も見た事もないキノコが何十種類もあった。けど、いろんな食感が味わえてこれもなかなか・・・。

これから、寒くなってくると、海鮮や火鍋や豚肉とほうれん草の鍋(これ一番の好物)が食べたくなってくるんだな~。湯豆腐もいいな~。あんまり寒いのは嫌だけど、地球温暖化で冬が無くなるのはもっと嫌。寒そうな空を暖かい部屋から眺めながら、鍋をつつく。やっぱり冬はこうでなくちゃ。あ、でも、決して秋も忘れてないわよ~。これからサンマの季節だし、栗も銀杏も大好きだし・・・。美味しいものを食べれるって幸せ~。

Comments (6)

お土産はここ&これ

2005年06月23日 | 台湾・中華圏之旅
私のお気に入りのお店はこちら圓融坊。値段は安くないけど、品質が凄くいいしセンスがいいんです。ディスプレイもお洒落でいろいろと欲しくなってしまうの。オリジナルのティッシュケースや名刺入れもあるので、ちょっとしたお土産にもぴったし。とにかく中華圏では珍しい縫製の良さ!!雑貨からアクセサリー、服、インテリア用品まで揃ってます。場所はやはり鼎泰豊近く。やっぱり鼎泰豊をから台北駅方面に歩いて、一つ目か二つ目の路地を左に・・・すみませ~ん。ウロウロしてみて下さい(『るるぶ台湾'05~'06』に載ってるそうです。ピースケさん情報、謝謝~)。

   
(左)看板。字が難しくて読めない・・・(右)ガラス張りの外観。さり気なく存在します


見るだけでも楽しい。可愛いチャイナ服もあって試着もオッケー


友人はランタンの白を購入。日本で使用する時は変圧器が必要


台湾では勿論お茶も購入したい。私はお茶は好きだけどあんまり詳しくない。で、お茶に詳しいHちゃんに聞くと「やはり味は値段に比例する」と言うこと。同じウーロン茶でもいろいろあるので(詳しく言うと、同じ種類でもワインの様に取れた年によって味が違うそう)試飲をして好みの味をチェック。そして、お値段と相談。このくらいの値段で・・・と相談するのもいいかも。私が買って美味しかったのは福華大飯店の中の奇古堂藝飾有限公司2000年ものの凍頂烏龍茶。このお茶は、普通の住宅地のマンションの一室にあるお茶室でおじさんに教わったのだけど(どうしてここが分かったの?と、あまり人に知られたくなかったらしい。私は友人についていっただけ)誰に出しても「美味しい!!」と言われます。


茶器が可愛くて欲しくなってしまう。値段見といて他と比べましょう
お茶も同じく。茶菓子も忘れずにチェックね


台湾土産と言えばパイナップルケーキ。私のおすすめは三越の地下。パイナップルケーキも味に差があるんですよ~。ここはちょっと高いかも知れないけど味に間違いなし!!そして包装のデザインもお洒落。どこに持ってっても無問題(こだわらなければ、空港や街中どこでも買えます)。そして、私のおすすめはやはり三越にあった上真杏仁。杏仁豆腐の飲み物版。美味しいよ~。気になるアイテムがあったら、試食&試飲させて貰いましょう。時間にゆとりがあったら、街をぶらぶらしながら、気になるお店に入ったり、デパートを見て回って、ガイドブックに出てないマイショップを見つけるのも楽しいですよ。


冬は特におすすめ
お店の人に言えば試飲させてくれます


私は結構、三越を利用します。何でも揃っているので特に急いでいる時とか便利。遊び過ぎてお土産買う時間がない時などは、新光三越にダッシュ。眼鏡なども日本のメーカーでも値段はだんち。台北駅の目の前だし、空港行きのバス乗り場も近くなので何かと便利。

三越は一定の買い物をすると免税してくれるシステムがあるので、レシートを取っておくといいんですよ(詳しくは三越の案内で)。
Comments (14)

街角グルメ in 台北

2005年06月21日 | 台湾・中華圏之旅
とにかく台湾は美味しいもののが沢山。量や味付けなど、他の中華料理より日本人向き。食べるの好きな人(私)にはたまらない所です。

で、忘れてならないのがマンゴーのかき氷芒果冰(4~10月)。私は台湾人の友人に「ここじゃないと食べて欲しくない」と連れて行かれて、店がオープンするまで待たされました。鼎泰豊近くのお店なんですが、これまた連れて行ってもらったので、名前とかはっきり覚えてないのだけど、住所からすると冰館じゃないかな~。鼎泰豊から台北方面に歩いて一つ目か二つ目の辻を左に曲がった奥の方だったと思うのだけど・・・。お店にこだわらなければ芒果冰自体は、勿論、他でも食べれます。


台湾に行ったらやっぱりこれ食べないと・・・
冰館 永康街15号


下の写真のお店は歩道にあったお店。何でここに行ったのか覚えてないけど、多分、地元で有名だと台湾人の友人から聞いたのだと思います。確か、タクシーの運転手さんとか、街の人がお昼を食べに行くお店らしかった。でも、このスープは私の味覚にあってて美味しかった~。このお店に関しては、この写真のみしか情報なしです。すみません。(?魚平がお店の名前かなぁ?)でも、こういうお店は街のあちこちにあるので、人が多く集まってるお店を覗いてみるといいですよ。


名も無い(?)ランチ。美味しかった~。特にスープ

何度も言いますが、台湾は食べ物の値段が安いので、何でも興味を持ったら食べてみることをおすすめします。街で見つけた何気ない小吃が意外と美味しかったりするんですよね。ランチは街の屋台とか、小さな食堂がおすすめ。麺屋もいいし、自分で好きなおかずを選べるところもいいです。写真はないけど、食べて欲しいのがスープ類。台湾で飲んだスープは殆ど美味しかったです。特に酸辣湯玉米濃湯はおすすめ。メインの通りより、ちょっと中に入った小さな路地とかにお店が固まっていることがあるので、お見逃しなく。

それから台湾には珍しい果物もあるので、是非、トライを!!某大学学長に薦められたのは釈迦頭。残念ながら、私はまだ食してないので、どなたか食べて感想を教えて欲しいです。それから、商店街や市場で売ってる怪しいなんちゃって日本食や、街で売ってるお饅頭とか、コンビニで売ってるスナック菓子とか、沢山買ってホテルでおやつにどうぞ。

他、試して欲しいのが臭豆腐(臭いけど味はいい)、それから、うずらの卵(好物)、お粥(私はピータン粥が好き)、豆乳(絶対飲んで)、卵ボール(食べ歩きに)、それから、それから・・・あぁ、行きたいよ~~~~。とにかく食べて食べて食べまくって下さいーーー!!(私の友人達は、台湾に行く前はダイエットしてます。爆)


(左)好きなおかずを選んで食べるバイキング式の食堂。ランチにおすすめ
(右)釈迦頭。お釈迦様の頭に似てるからついた名前らしい


いろんな種類を買って帰ってホテルの部屋でお茶してはいかが?


商店街の中の怪しい「なんちゃって寿司」たち




Comments (11)

食べ歩き@淡水

2005年06月15日 | 台湾・中華圏之旅
郊外でお薦めは、仔仔もテレビ番組で紹介していた淡水。台北からMTRで約30分。以前は駅前に「流星花園」のロケをやったカフェがあったけど、今は残念なことに違うカフェに変わってしまってます(阿寺×茂、類×杉菜がダブルデートをするところ)。私は2001年、そこがロケ地とは知らず、暑さしのぎにあのパラソルの下でお茶をして、後にDVDを見てびっくり。知ってたら四人が座った場所を探したのに・・・。

天気がいいと気持ちい~

淡水でのお薦めは、淡水名物魚丸湯。白身魚の団子のスープ。私は地元の人に連れて行って貰ったので、行ったお店の名前や場所は分からないのですが、メインの通りから海沿いの通りに出る小道にありました。でも、そこでなくてもメニューや看板に魚丸湯と書いてあるところであれば食べられます。有名なのは老牌文化阿給というところらしいです。私は食べてないけど阿給も名物らしいので、機会があったら食べてみて下さい。



写真上が「魚丸湯」。酢を入れるとグッド。饅頭も一緒に
台湾はカジュアルなスープ類がとても美味しい


その他、毎日が縁日みたいなメインストリートには美味しいものが沢山。とにかくここでも食べまくりです。珍しい果物や美味しそうな小吃がずら~り並んでて、あれも食べたいこれも食べたいって感じです。でも、どれも本当に美味しいって印象しかありません。小腹を空かせて行って下さい。


W加藤も食べた背の高いソフトクリーム。ここでも炙りたてのスルメはおススメ!!

それから「ある日のヴァネース番外編:一週間 -その1-」で柴姐とヴァネスがランチをしていたカフェ紅楼は、高台にあって淡水河を見下ろすことができます。歴史的な建物をカフェに改造したものらしく、趣があります・・・と言いたいところだけど、土、日に行くと凄い人で、まるでファミレス状態。ずら~りと人が並んでいます。でも、中に入らなくても庭には入れるので、ちらっと見学するのもいいかも。但し、高台なので階段が結構大変。時間があれば、ここでお茶をしながら夕日を眺めるのも一興。

淡水には歴史的観光名所もいろいろあって、レンタルサイクリングで回ることもできます。私はまだ行ったことないけど、孝天の「永不停止」のMVのロケ地、淡江中学も淡水ですよ~。


陽が沈む前は、結構日差しがきつい
紫外線対策をお忘れなく


夕日が有名なので、午後から行ってのんびりと食べ歩きをしてから夕日を眺め、帰りに剣譚駅で降りて士林夜市に寄って帰って来ると効率的かも。

「老牌文化阿給」:淡水鎮真里街6-4号

「紅楼」:淡水鎮三民街2巷6号
Comments (9)