灰皿猫の放言妄言暴言ブログ

見てるだけではストレス溜まることに気付いた猫が、外野の声は一切無視して世間に喧嘩を売るブログ、再び降臨!

プロ野球・中日な話。48年前のカープを連想しちゃうなぁ…

2022-11-21 06:31:55 | 日記

広島ブログ

カープが初優勝する1975年の前年、1974年は最下位だったわけですよ。でもって森永さんが監督を退き、代わりにあのジョー・ルーツ氏が
就任したわけですが…あの年の暮れにカープはかつてない〝大改造〟に乗り出したんよね。当時の先発ローテの一角だった安仁屋、大石、白石さんを
放出、主軸候補に育ちつつあった渋谷、上垣内ら合わせて17人を放出。代わりに入ったのが鬼軍曹・大下の他は…だったが、彼らがシーズンに入る
といきなりブレイクした。キックの宮こと宮本幸、若生、三輪、渡辺弘…確かに若い芽は育ちつつあったが、彼らの想定外の活躍もあっての初優勝に
ホント驚いたモンです。大幅な血の入れ替えが奏功した珍しいケースで、今回の中日が来年、1975年のカープのようになるかもしれないなぁ、
可能性は0じゃないなぁ、と思うとね…まぁ、新井カープには中日の前に立ちふさがって欲しい気持ちはありますけど(^^)



わずか4日間で二遊間コンビ一気に“解体” チームの顔も放出…強権発動の中日大改革

配信

Full-Count

15日に二塁の阿部、18日には遊撃の京田を相次ぎトレード

選手会長の京田は打撃で苦悩…球団が示した新たな選択肢

コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« カープな話。せいぜいが春季... | トップ | カープな話。岡田が復活すれ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふぃーゆパパ)
2022-11-21 14:46:21
懐かしいですね。
ホプキンスとライトルもこの年に加入したんでしたっけ?
こんにちはです (灰皿猫)
2022-11-21 16:27:49
ふぃーゆパパ様

ホプキンスはそうですね、1975年と76年に在籍しています。75年の優勝を決めた試合で、9回にダメ押しの3ランを放ったのがホプキンスでした。
ライトルは77年からですね。目立ったタイトルこそ獲ってませんが、ほぼ毎年のように3割、20本塁打以上を記録、守備での強肩による捕殺刺殺は惚れ惚れしたもんです。走攻守の3拍子にバランスの取れた好選手でした。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事