灰皿猫の放言妄言暴言ブログ

見てるだけではストレス溜まることに気付いた猫が、外野の声は一切無視して世間に喧嘩を売るブログ、再び降臨!

カープOBな話。斎藤さんが大成していれば…

2021-06-11 06:31:32 | 日記

広島ブログ

振り返ればこの年は1位が故・津田さん、2位が斎藤さんで3位が高校生左腕の高木さんだった。もし、な話だが、津田さんが病に
倒れることなく斎藤さんがケガに泣かされることなく高木さんが故障に苦しむことも無ければ、今ごろカープの優勝回数は軽く2桁を
超えていた(現在9回)だろうし、日本一だって…斎藤さんだって打撃のタイトルを複数は獲っていたかもしれない。それくらいの大成功
ドラフトになりうる可能性があっただけにホント怪我が悔やまれるというか惜しい選手でしたね。


2軍で161本塁打!もし目のけがなければ元広島の大砲はどんな選手になっていたか

配信

デイリースポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
« 検討なんてしなくて良いから... | トップ | カープな話。改めてソフバン... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事