マンション管理のお勉強日記+スピリチュアルなブログ:飯田史彦教授 江原啓之氏 坂本政道氏等の精神世界の書籍を読んで

先立った最愛の彼女といつか必ず逢いたい…彼女が枕元に置いて逝った江原啓之氏の書籍…Spiritualな世界の存在を信じて

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

上半期 3社携帯使用料および無料通話の効果

2012年07月15日 20時21分58秒 | □コツコツ節約&貯蓄
ドコモの月別通話料および無料通話分を集計
したついでに、各社の利用状況も調べてみました。



ドコモ 平成24年
1月分2,648円(65,700円)
2月分2,635円(54,300円)
3月分2,643円(81,380円)
4月分2,642円(56,460円)
5月分2,643円(81,380円)
6月分2,633円(73,740円)
-----------------------
15,844円(412,960円)
※()内は、無料通話分

月平均
2,641円



au 平成24年
1月分4,493円
2月分4,151円(1,780円)
3月分4,657円
4月分3,646円
5月分4,766円(5,280円)
6月分5,045円(9,280円)
------------
26,758円(16,340円)
※()内は、無料通話分

月平均
4,460円



SoftBank 平成24年
1月分988円(3,948円)
2月分985円
3月分985円(42円)
4月分985円(462円)
5月分985円(987円)
6月分985円(1,512円)
------------
5,913円(6,951円)
※()内は、無料通話分

月平均
986円


そして、3社月額平均8,087円
無料通話利用平均72,708円
でした。

やはり総合でみまして、
auのLLプラン月14,070円+SoftBank月988円の
2社=15,058円
よりも、3社にしたほうが、月額にしまして
6,971円安くなっていました。

なお、auはプランLLシンプルの14,070円のほか、
安心携帯サポート料300円、ダブル定額料1,000円、
指定通話定額372円がありますので、以前のau実質
料金は、15,742円とまりますので、月額で8,643円
安くなり、年間では103,716円の携帯通信費の削減
になります。




コメント   この記事についてブログを書く
« 昨年12月分+上半期:ドコ... | トップ | 智内兄助氏 所蔵作品の整理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

□コツコツ節約&貯蓄」カテゴリの最新記事