ファース本部の福地会長・毎日更新の携帯ブログ

ファースの家・開発者 福地建装 代表取締役会長 福地脩悦の毎日更新の携帯ブログです。

人徳とは「徳が得」を積む事…福島町~木古内町~北斗市

2008年10月30日 17時45分31秒 | Weblog
今日も最高気温が10℃程度と冷え込み、広葉樹の葉っぱは枝に残る数よりも、地面に敷き詰めた数の方が多くなったようです。今日は、福島町で、ファースの家の引き渡し式に参加してきましたがとても暖かい気持ちで帰ってきました。と言うのも建主さんのご家族皆さんの笑顔が素晴らしく、その気遣いに感銘したからです。

新築工事を終了してお引渡しを行なう際には、予定に入っていなかった工事がどうしても発生する場合が多いのです。今回も敷地の土留め工事を行ない担当者が、自分達が集めた自然石を使用し、自分達で積み上げて完成させました。その担当者は、建主さんから工事期間中に協力してもらい、いつも優しく声を掛けて戴き、工事が円滑に進んだので土留め工事代金を相殺できたと言う進言がありました。したがって土留め工事代金は無料に…

「ただより高いものはない」と言いますが、建主さんのコラボレーションによる家づくりは、潜在経費を削減する結果となり価格以上の成果を上げた事になるのでしょう。
まさに建主さんご家族の人徳によるものかもしれません。
業者側にめいっぱい要求をして、少しでも安価な施工費に抑えようと言う建主さんが普通なのですが、要求で勝ち取った成果は、それ以下でも、それ以上でもありません。

家づくりを行う施工業者、納材業者、協力業者も「人」なのです。人徳とは、この「人」を大切に出来る心根が備わった人の事だと思われます。家づくりは、何百人もの方々が関わりますが、建主さんがその人々に対して、優しく労わる態度で接した時、相互の信頼関係が相乗して行くのでしょう。

「家は竣工してからが始まりです」
私達施工者は、協力業者さんともども、今日の引渡しから建主さんと一生涯のお付き合いがスタート致します。人徳による付き合いは相互の幸福に繋がるでしょう。
まさに「徳」は「得」を積む結果となりそうです。

写真は先ほど撮った本社社屋ですが、濃い緑の葉っぱがいっぱいだったご覧のように寂しくなりました。しかし、バックの人徳を戴いた社屋内に活気が漲っていそうでは…
家スペシャルfasオフシャルサイト毎日更新
ブログ総集編
函館市・北斗市周辺の方々は

コメント   この記事についてブログを書く
« パーソナリティーを磨こう…北... | トップ | 長所を見つける人材教育…北斗市 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事