goo

ミートソーススパゲッティ



今日の夕食はミートソーススパゲッティ。久しぶりです。
私はミートソースにはベシャメルソースを合わせます。
そうするとミートソースのボソボソした感がなく、トロンとしたソースに仕上がります。 それにたっぷりのパルメジャーノ。
もはやカロリーは気にしていません。

ワインはお肉のパスタにぴったりのメルロー。
カベルネ・ソービニオンよりは少し軽い感じがします。



ジャガイモとチーズの組み合わせは大好きで、今日はジャガイモとチーズのオーブン焼き。 チーズはとても熟成の若いルクロンで。これもメルローに合うしっかりしたチーズです。


デザートには無花果のタルト。下に引くアーモンドクリームにはラム酒とシナモンをきかせ、カソナードを振りかけて大人風味に。


焼き上がりのタルト。無花果から糖分が出てグツグツ…

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

ハロウィンクッキー



ハロウィンクッキーのアイシングクッキーを試作をしました。
この他に、かぼちゃやこうもりやクモ・・・
後はホーンテッドハウスのお化け屋敷など。
楽しいです。

生地はハードビスケット生地で、プレーンとココアの2種で。

まだまだ暑いので、アイシングの調子が気になります。





コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

お菓子の材料



お菓子の材料や包材が、10月に向けてどんどん届きます。
たくさんの粉やバターを見ると、何を作ろうかなぁとうれしくなってしまいます。

涼しくなってきたので今回はチョコレートもたくさん買いました。
わたしは焼き菓子にも贅沢にヴァローナのチョコレートを使います。
カカオは61%。 普通のガトーショコラを焼いてもとっても上品で奥深いチョコレート菓子に。

このチョコレートで2月は・・・なんて早くもいろいろ考えてしまいます・・・。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

お店のこと




早く暑さがましになって欲しい…と思いながら10月からお店再開します。
久しぶりなので少し緊張します。

早くもハロウィンの焼き菓子など並べたいなぁ、と考え中・・・

ホーンテッドハウスと、死神のクッキー型を買いました。
どんな感じにしようかな…


次のお菓子やら、パンやらを考えている時が、一番楽しい時間です。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

栗の渋皮煮



今年こそはもうやめよう…と思いながら、その季節が来ると作らなければいけない気がするものがいくつかあります。

ママレードやクリスマスクッキーと並んで、栗の渋皮煮もそうです。
これは大変です。栗の皮は固くすべりやすいので注意が必要ですし、何度も湯でこぼしてアクを取り、一つ一つ筋を何度も取りながら炊いていきます。

でも瓶詰めまで終わると見るだけでワクワクし、又多分来年も作ってしまいます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ブイヤーベース



今日は近所の方に、がしらと言う魚をたくさん釣ったというのでたくさんいただきました。

以前にもいただいたことがあり、その時は和風に煮付けたのですが、今日はサフラン風味のブイヤーベースに。

エビのブロードを取り濃厚なスープに。
合わせるのはベビーリーフとトレビスのさっぱりとしたサラダにオイルとビネガー。
それと焼きたてのきのこのフォッカッチャ。

新鮮な魚でシンプルだけどすごく贅沢な気がします。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ハーブシュリンプ



昨日のディナーの主役はエビ。
以前、友達にもらったロブションの鉄板・・・
シーズニング(最初のお手入れ)に失敗し、そのまま直していました。

久しぶりに取り出し、シーズニングをしなおし(今度はうまくいきました)セージ、タイム、ガーリック、をきかせて焼いたエビと、オイルを塗りながら焼く野菜。
それにすっきりした白ワイン、サンセールを合わせて。

パスタはホタテとアスパラの軽いレモンクリームソースでさっぱり。


デザートには冷やしたイチジクです。

なんだかイチジクごとき、オーバーな写真になってしまいました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

パンケーキ


今日の朝はパンケーキを焼いています。
前日の晩に生地を作って、冷蔵庫で休ませます。
その間にラズベリーソースを炊いて。

厚めの鉄板で少し強火でふっくら焼いて、メイプルシロップをかけていただきます。


実はたくさん焼いています…
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

平日パンを焼くには…


平日、パンを焼くのは大変です。

仕事から大急ぎで帰り、着替える間も惜しんで計量→ミキシングを始めます。
ミキシング中に着替え、発酵中に夕食、様子を見るため何度も席をはずします。
焼いている間にお風呂、と言った感じでパンに振り回されます。

今日はプレーン食パンとくるみの山型パン。
夜、11時ごろにとてもよい香りが漂います・・・
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アーティチョークの詰め物



先日、珍しく生のアーティチョークがお安く手に入りました。
アーティチョークを料理するのは初めてで、中はどうなっているのかと緊張します。 早速見よう見まねで詰めていきます。。

人喰い花のつぼみのようです。
中とがくに、ガーリックなどとあわせたパン粉を詰めて行き、蒸します。



味は好きなんです。
しかし結構食べにくいもので、お皿にはアーティチョークの惨殺体が・・・。
食べかけなのか、食べ終わったのかわからないまま終了です。。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ