翻 身 Fanshen

いつの日か『翻身』を遂げる事を夢見て
歩き続ける想いの旅。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

不意打ち

2005年06月12日 | 映画・音楽・読書

久しぶりに恋愛映画を観た。
昔は、ハッピーエンドより切ないエンディングの方が好きだったのに。

予想外の切ない結末に、思いのほかダメージをくらった。
「切ない」を通り越し「息苦しさ」すら感じている。

昔は主人公に自分を重ねても、現実の私はきっと幸せになれる、と思えた身の程知らずの若さがあった。
今は、主人公に自分を重ねることすらできず、ストーリー中の「苦」だけが切実に伝わってきてしまうのだ。

しばらくは、ロンバケばりのハッピーエンド以外の恋愛映画は止めておこう。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 勘違い | トップ | 2000回転以下の女 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マイメロ)
2005-06-14 18:02:42
私は恋愛映画大好きだったのに、

今はどうしても避けてしまいます。

自分が幸せじゃないと、幸せそうな映画って

辛いですよ・・・

ラブシーンも目を避けてしまいますし・・・

いつになったら自分に重ね合わせて幸せ~って

思える日がくるのやら。

マイメロちゃんへ (fanshen)
2005-06-18 23:05:22
レス遅くなってごめんね。

近頃忙しくて帰宅するとバッタンユーです。



幸せは歩いてこない、だから歩いていくんだね~♪

と清子が歌ってたね~

歩いているけど、幸せよ何処!?

コメントを投稿

映画・音楽・読書」カテゴリの最新記事