翻 身 Fanshen

いつの日か『翻身』を遂げる事を夢見て
歩き続ける想いの旅。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『復活力』と『スウィーツたち』の関係

2005年01月11日 | 好き

最近、お肌にトラブルが起こった時、それが解決し復活するまでの期間が大分かかるようになってしまった。
復活すらしない最悪のケースも多々ある。
お酒をやめて約半年、禁煙して約3ヶ月、お肌の状態はそろそろ好転してきて良さそうな時期だ。
しかし、年齢によるお肌のダメージは大きくその兆候は見られない。

お肌だけでなく『心の復活力』も、しかりである。
この歳になると、諸々の免疫力は逞しいほどに付いているが、予想外且つ免疫力低下中に一旦、心にダメージを受けてしまうと、そこからの復活には、かなりの期間を要する。
復活するどころか、放っておくと、自虐の道をも歩きかねないから恐ろしい。

このように、三十路を歩くお年頃の女性は、心身ともに『復活力』が衰退しつつあるのだ。
だからこそ、大好きなモノ(やコト)による『栄養補給』と『復活力』強化が要となってくる。
現在の私の場合、『スウィーツたち』がその役割を大きく担っている。

先日の日曜の出来事。
お休みなのに、お休みとは思えないほどの過密スケジュールで過ごす私は、諸々のコトでかなり疲れ果てていた。(免疫力低下)
打ち合わせの場所まで向かう途中、駅ビルの地下の食品街を通り過ぎた時、ありとあらゆる食品の匂いの中から、スウィーツの香りだけが際立って私の鼻腔を刺激した。

あぁ。食べたい。

でも、私は『おあずけ効果』狙って我慢した。何故ならこれから、所用の打合せの場に喫茶店を利用する。
その時に、お茶プラスアルファーの喜びをゆっくりと堪能しようと、自分へ『おあずけ』をすることで、その喜びを何十倍にも膨らませたのである。
ウィンドウショッピングが苦手な私にしては上出来だ。

そして、打ち合わせに選んだお店は、前々からワッフルを食してみたかった、比較的価格設定の低めな某喫茶店。
わが静岡市街中のカフェ事情は、その店舗数からも飽和寸前であり、その中で生き残っていくのは容易な事ではなく、値段が安い喫茶店であっても、その質はあなどれないのだ。

私は迷うことなくワッフルとミルクティーを頼んだ。
同席した他の知人は、カットケーキを頼んでおり、それらは『私のワッフル』より一足先にテーブルに着いた。
『私のワッフル』は加熱調理するので知人が頼んだスウィーツより、オーダーしてからテーブルに来るまで時間がかかる。
この辺りも『おあずけ効果』をいい塩梅に演出している。
入店して着席してから15分余り、とうとう、『私のワッフル』が目の前に運ばれた。
打合せを半ばにして私は、『私のワッフル』の虜となった。
待ちにまった『栄養補給』の瞬間だ。いざ実食!

美味しくない。

一体どうしてくれよう!
美味しくないスウィーツを作れるプロの職人がこの世の中に居たなんて。
こんなスウィーツを作っておいて人に出せる人は、きっと心が澱んでいるに違いない。
パテシエや和菓子職人は大抵いい人だと相場は決まっているじゃないか!

諸々の『免疫力』と『復活力』が低下した、お年頃の女性にとって、お肌のトラブルを抱えながらもスウィーツを食すのは、ハイリスクハイリターンの大勝負なのだ。
期待が大きすぎた分、ショックも大きく、『おあずけ効果』が裏目に出たのか?

『スウィーツたち』の虜になって数ヶ月余り。
『美味しくないスウィーツ』は確実に存在し、それらは無情にも私の『復活力』を奪っていくという、現実の厳しさを噛締めた瞬間だった・・・。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 犬と私とフランスパン | トップ | ビンベストな私 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お勧めがおありで? (god-des)
2005-01-11 21:51:36
期待外れなラーメンと言うアイテムもございますが如何でしょう?

男ですがスウィーツ好きです、でもアンコとかは苦手。

静岡にお勧めのスウィーツありますか?

「注文より多いスウィーツ店」とか?

お肌復活にはやはり有酸素運動が有効と思われます。

自転車はまだ無理かも知れませんがウォーキングなぞ如何でしょうか?

自転車乗ってたのにタバコ吸ってたのは驚きです。
god-desさんへ (fanshen)
2005-01-11 23:34:46
ラーメン好きにはタマラナイショックらしいですね。

私は最近の脂っこいラーメンが苦手なので、あえて、

期待して入店しない事にしております・・・。



そういえば、昔MTBのエンデューロに出た時期は

ちょうど禁煙してましたよ。

あの時は動機が不純だったので、半年で挫折しましたが・・・。

コメントを投稿

好き」カテゴリの最新記事