goo

ファミプロだより「駿馬の如く」

 初春を迎え心からのお慶びを申し上げます。本年も当国民運動をよろしくお願いいたします。

 さて、澄みきった日本晴れの元旦、玄関を開け最初に向かったのは郵便ポスト。期待通り、年賀状が早速届いていました。一枚一枚確かめながら改めて午(うま)の絵柄の多彩さに感心し、どれをとっても個性的で思わず見入ってしまいました。

 飛躍・跳躍の天馬・白馬、力強さの青年馬、可愛らしく愛くるしい赤ちゃん馬・子馬、仲睦ましい親子馬・家族馬の姿など… これ程、年賀状の干支(えと)に惹きつけられたのは初めてのことです。

 そういえば、数十年前に夢の中で「今年は午年だから、大きく飛躍跳躍するんだよ!」と激励教示されたことを思い出しました。願わくば、駿馬(しゅんめ)のようにこの一年を駆けぬけたいものです。

 ただ、皆がサラブレッドのような駿馬ばかりではなく農耕馬もいれば駄馬もいればじゃじゃ馬もいます。ウチにも少々心配なじゃじゃ馬さんがいます。(福笑い)

 それはそれで結構!!人が感動するのは精一杯、一生懸命、努力精進する姿そのものだといつも思うのです。

 一人ひとりの持ち分に応じてこの一年を駆けぬけ、光輝かせましょう!!!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )