ぼくのありか。

僕は此処にいる。君は何処にいる?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

涼宮ハルヒの憂鬱 第12話 「ライブアライブ」感想。

2006年06月21日 | 涼宮ハルヒの憂鬱
↑↑↑ 涼宮ハルヒの憂鬱 ↑↑↑

☆☆☆今回のSOS団★★★

          めがっさ降臨
                ↓
        京アニの真骨頂
                ↓
           ハルヒ万歳


☆☆☆非日常の欠片★★★

るんるん

映画公開の時。
視聴者が全員眼鏡。
そして、唖然。

笑えた。

それぞれの色

学園祭はネタ満載。

有希の占い、というか予言。
客に同情した。

小泉の芝居、というか何?
意味不明だった。
でも、観客の女の子は可愛かった。

降臨

とにかく鶴屋さんはスゲェ!
その仕草!その口調!そのテンション!
この人はアニメで映える人やわ。

この衣装、めがっさ似合ってると思わないかなっ?
どうにょろ?


違和感が無いのに驚いた。
“にょろ”とか普通はありえないのに・・・。

みくるちゃんの魅力は言うまでもないから。

運命の選択

適当に過ごすために講堂へ。
吹奏楽。ふつー。
二人組。びみょー。
デスメタ?な、なんかイイ・・・。

そして、ENOZ。
キョンくん、驚愕。

God knows...

ポカーン。

・・・と観てました。
まぁ、魅せられたって感じですか。

流石、京アニ。
こういうところはホントに凄いわ。
このエピソードはアニメになって救われたと思うね。

Lost my music

キョンくんがノッてた。
それだけ素晴らしいということ。

実際、歌唱力が為せる業ですね。
平野綾さんのお蔭。

感動したわ。
CD買おうかな・・・。

宴の跡

殊勝なハルヒ。
珍しい、珍しい。
いるよね、感謝されるのに慣れてない人って。
人間らしくて良いと思うよ、うん。

しかし、ハルヒは目標を見つけて覚醒。
それでいいのさ、きっと。


☆☆☆愛、ひとこと。★★★

「それはな、お前が人から感謝されることに慣れていないからなのさ」 
byキョンくん

なんつーか、愛?
悟ってるとゆーか、親の目線だよね。
キョンくんは少しオトナな人なのだ。

次回 : 「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅴ」


In the Ranking
「涼宮ハルヒの詰合」買った。これで良かったんだよな?

  

コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« Schedule of June+July | トップ | うたわれるもの 第12話 「動... »

コメントを投稿

涼宮ハルヒの憂鬱」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

ライブアライブ (Old Dancer's BLOG)
 ………えっとな?とりあえず、シトとして一言だけ言わせてくれ。  ナンとしてもこの表現力でCLANNAD・TV版を実現してくださいませ京都アニメーションの皆さまっ!! あの「決して届かないことの痛み」と「その中で辛うじて届いたことの感動」を表現できるの ...
涼宮ハルヒの憂鬱 第12話 (孤狼Nachtwanderung)
第12話「ライブアライブ」 文化祭初日。 ん~、あそこも面白そう・・・あ、こっちも・・・あっ!HGがいる!!! わな毛 ・・・スネ毛を一本ずつ抜いていって黒髭が飛び出したら勝ち! 恋の必殺カレー(激甘) ・・・カレー粉より砂糖が多い!食後 ...