La vita con musica

日記を綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゼミ サークル 再録音

2006-10-01 20:07:21 | Weblog
10月になってしまいました。早いもんですねぇ。

先週から授業が再開したわけだけど、ゼミの先生が大けがをしていることが発覚。
久々のゼミでいきなり、「右手の親指以外の全部の指の腱を切ってしまいました。今は鉛筆も持てないし、お箸も持てません。手術のために、12日と19日のゼミは休講にします。」とにこやかに告白されました。先生、笑ってる場合じゃないやんって言いたくなりました。うちの先生、本当に変わってる。すごくいい人やけど。

サークルもいつも通り再開した。部員の出席率は相変わらず悪い・・・。演奏会が終わった後なら分かるけど、一年で一番大きな演奏会が1ヶ月半後に迫ってる。そんな余裕をかましている暇はないはず。それに今月の終わりの龍祭にも出店するんやで。マジで気合い入れやんと、絶対後悔することになる・・・。ってことで、頼むから練習に来てっ!
あ、それと、先日ショッキングな知らせが。仕方がないといえば仕方がないのだけど、この時期にそれが起こったことがすごく痛い。あまり詳しくは今は書けないけど、とにかく痛い。それについては次回のサークルで話し合わないといけないな。

【再録音】
なかなか作曲が進まないので、結構前に作った曲をソフト音源で録音し直してみた。やっぱり音が良い。特にこのギターの音はMU500では出せない。打ち込みデータは全く同じなのに、音源を変えるだけでここまで変わるのかと、ちょっと嬉しくなった。変えたところと言えば、前データではパーカッションにスネアを入れていたけど、その音が完全にギターのストロークを消してしまうので、スネアパートを抜いただけ。興味があれば是非ご試聴ください♪

http://www.geocities.jp/fallakiyuki1986/LD-sougen-HQ-01.mp3
(サーバーの都合により直接リンク先に飛ぶことができないので、アドレスをコピーしてブラウザに貼り付けてください。)
コメント   この記事についてブログを書く
« 作曲 仕事 学校 | トップ | 読書 ギター プチノネ »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事