山の時間 Time to spend for mountain climbing-山行メモ

沢登り&山スキー&ハイキング >>>>

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

磐梯山・丸山 2014.01.19

2014年01月24日 | スキー
<コースタイム> 裏磐梯スキー場(9:46)→ゲレンデトップ(9:58,10:06)→銅沼(10:16)→中ノ湯跡(11:55)→丸山(12:17:12:27)→中ノ湯跡(12:39)→休憩(12:51,13:17)→銅沼(13:38)→ゲレンデトップ(13:49)→裏磐梯スキー場(13:56)<メンバー>  . . . 本文を読む
コメント

安達太良・迷沢 2014.01.18

2014年01月23日 | スキー
<コースタイム> 国道115号(車デポ)=箕輪スキー場(8:15)=Cリフト降り場(8:56,9:08)→鉄山避難小屋(10:46,11:34)→迷沢渡渉点(13:21,13:35)~国道115号(13:50)=箕輪スキー場(14:12)<メンバー> K.K S.S  I.I  N.T    前日の17日、介護中の母を老健がショートスティで預かってくれた。それでは . . . 本文を読む
コメント (4)

吾妻山 2014.01.05

2014年01月22日 | スキー
<山行期間> 2014年 1月 5日 <コースタイム> 高湯温泉除雪終了点・不動滝駐車場脇(8:45)→スカイライン横断(9:41)→水飲場(9:50)→山鳥山(10:41)→休憩(10:45,10:59)→井戸溝(11:19)→慶応吾妻山荘分岐(11:41)→大根森(12:18)→五色沼(12:43)→不動 . . . 本文を読む
コメント

後生掛温泉~田代沼  2013.12.30

2014年01月03日 | スキー
湯治3日目、今日は帰宅日でもあり、時間の許す範囲で八幡平の途中まで行ってみることにした。 後生掛温泉の駐車場から歩き始める。ここは後生掛自然研究路でもあるが、雪に埋もれて遊歩道がどこかはわからない。右岸の河岸段丘のようになった一段高いところを進み、しゃくなげ茶屋の少し手前から左の尾根に取り付いた。 シュートカットで道路に出るが、降り続いた雪でラッセルも大変だ。蒸ノ湯休憩所までほぼ平坦で . . . 本文を読む
コメント

後生掛温泉~毛せん峠 201312.29

2014年01月03日 | スキー
湯治2日目 雪の降り続く中、栂森を目指す。後生掛温泉から目の前の急斜面を登って登山道へ上がる。今日は福島登高会と白峰会との混成チーム。全員で10名と心強い。 膝上までのラッセルを、kaさんは苦にもしないで登っていく。ビーコンチェックをして早速国見台へと向かう。  毛せん峠の手前まで登ってくると、樹林帯と違って猛烈に風も強くなった。ホワイトアウトで何も見えない、何とか毛せん峠の . . . 本文を読む
コメント

秋田八幡平スキー場 2013.12.28

2014年01月01日 | スキー
年末になって寒気が入った。後生掛温泉の湯治を兼ねてスキーを楽しむことにした。東北自動車道を北上すると、雪による事故のため金成~一関インターチェンジが通行止めになった。そんなことで、秋田八幡平スキー場に着いたのは13時を回ってしまった。ゲレンデは写真の通り。シルバー券1800円を購入して滑り始めるも、寒さに耐えきれずリフト7回でギブアップ。これも体力の無さか。早いところ後生掛温泉に行ってお風呂に浸か . . . 本文を読む
コメント