山の時間 Time to spend for mountain climbing-山行メモ

沢登り&山スキー&ハイキング >>>>

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2020.04.03_福島市渡利・茶臼森散策

2020年04月05日 | ハイキング
 新型コロナウィルスで自粛ムードだが、のどかな天気に誘われて出かけることにした。福島市渡利の花見山エリアはこのところのコロナ騒ぎでイベントはすべて中止、車の乗り入れも出来ない。それではと茶屋沼公園から古峯神社(ふるみねじんじゃ)のある茶臼山(茶臼森)に登ってみることにした。所要時間は2時間ほどである。  茶屋沼公園もサクラの名所、あまりにも有名になってしまった花見山とは違って静かな散策が楽し . . . 本文を読む
コメント

2017.04.15_水林自然林

2017年04月16日 | ハイキング
  せっかくの土曜日だが天候が思わしくない。孫預かりの初日は水林自然林。雨が降りだしたのでお買い物をすませてから寄ることにした。16時ごろようやく晴れ間が見えたので行ってみると四季の里の東側には虹がかかっていた。水林自然林の開園時間は17時までなので荒川に架かる小富士橋の脇に車を止めて水林自然林へ足を踏み入れる。荒川堰の周りは、足の踏み場もないぐらいのカタクリである。シュンランやキクザキ . . . 本文を読む
コメント

2017.04.13_竜子山

2017年04月15日 | ハイキング
<コースタイム>林道下馬沢線・竜子山登山道入口(10:44)→参道入口(10:56)→竜子姫神社(11:17,11:20)→竜子山(11:49,11:53)→竜子姫神社分岐標識(12:15)→峠道(12:28)→竜子山登山道入口・日向前口(12:42)→竜子山登山道入口・風呂前口(12:56)<メンバー>L和○、他1名  竜子 . . . 本文を読む
コメント

2017.04.11_水林自然林

2017年04月12日 | ハイキング
 今にも降り出しそうな天気.....。今週末は自然大好きの孫守担当なので山には行けない。それではと水林自然林の下見に出かけた。今だったらカタクリとキクザキイチゲが咲くはずと期待して行ってみると、目論見通り荒井堰の周りには一面カタクリとキクザキイチゲが咲いていた。一番の見頃は今週末のようである。生憎の天気で写真にはならなかったが、晴れれば見事に開いてくれるだろう。管理人さんがシュンランも咲いていると . . . 本文を読む
コメント

羽黒山  2013.12.05

2013年12月06日 | ハイキング
 二本松市の福島市寄りに、羽黒山と言う小さな山がある。福島第1原発からは直線で56kmほど離れている。地形図には山頂に神社の記号が表記され、仲平から山中の集落まで歩道の記号もあるの調べてみることにした。  羽黒山配水池側からは登れることはわかっていたので、まずは、情報のない山中の集落から登ってみることにした。車を路肩に駐め、中山の水路から神社へ向かった。神社までの参道はあったものの、探してみるが . . . 本文を読む
コメント

大名倉山 2013.12.05

2013年12月05日 | ハイキング
大名倉山は、本宮市と大玉村の境に位置し、三角点のある495.2mピークには大きな電波塔が建っている。この山は、かつての砕石場であり、そんなこともあって登山の対象から外れていた。夕方の用事まで時間があったので、下見のつもりでちょっと出かけてみることにした。道路は山頂手前まで通じているので、できれば蛇ノ鼻遊楽園に車を置いて歩いてみたいが、今日は時間がないので、舗装されている本宮市青田日記沢から蛇ノ鼻矢 . . . 本文を読む
コメント

峨ろう山ハイキングコース  2013.11.20

2013年11月21日 | ハイキング
今日のリハビリは、峨ろう山(がろうさん)ハイキングコースのある高松山へ出かけた。自宅から登山口となる福島市岡島の鹿島神社までは、自転車で12kmほどの道のりである。阿武隈川の隈畔はサイクリングロードにもなっているので、安全に岡部橋まで行くことが出来る。 県庁脇の天神橋 岡部橋を渡り、文知摺観音から安洞院へと向かい、鹿島神社へ着いたは10時30分だった。そこに鎮座していたのはご神体ではなく、放射 . . . 本文を読む
コメント

御前ヶ遊窟 2013.11.09

2013年11月10日 | ハイキング
ハイキングにもいろいろあるようだ。メンバーに言わせると今回の御前ヶ遊窟はハイグレードハイキングなのだそうだ。確かにハーネスをつけ、スラブを登るのだから、ハイキングにしてはハイグレードだ。 シジミ沢源頭のスラブを登る このコースを単独で登ったり、ロープを使わないで登る人もいるようだ。案内図もあり、所々に鎖やトラロープが整備されていので、それも可能だろうが、リスクもありそうだ。緊張の連続だが、その . . . 本文を読む
コメント

あづま総合運動公園のイチョウ並木は今が見ごろ  2013.11.06

2013年11月06日 | ハイキング
今日は風もなく暖かい。リハビリに郊外にある金剛山まででかけることにした。金剛山を登るには1時間もあれば充分なので、それではと自宅から自転車で出発した。町内の放射能の線量計は、今日は0.408μSv/hを表示していた。線量の低い駅の西側だし、周りはアスファルトなので、数値はこんなものだろう。 金剛山には、知る人ぞ知る、田舎の「ぼけ封じ」の観音さまがある。自宅から登山口となる参道入口までは . . . 本文を読む
コメント

妙高山  2013.10.08

2013年10月10日 | ハイキング
燕温泉から妙高山へ登ってみた。冬の黒姫山には何度となく通ったのだが、妙高山は初めてだ。日の出とともに燕温泉を出発し、称明滝を経て胸突き八丁を登ると天狗堂の赤倉登山道分岐に出る。お湯を沸かし、お味噌汁を作ってゆっくりと朝食をとった。今日の目的は、家内のお付き合いなので、のんびりと秋の妙高山を楽しむことである。会のメンバーと行動するときは、休憩はせいぜい5分程度だが、30分も休んでしまった。燕温泉付近 . . . 本文を読む
コメント