にぽぽ村通信

サッカー、プロレス、など

ドミニオン観戦レビュー2

2017年06月13日 | プロレス
改めて観る
IWGPジュニアヘビー級選手権試合
高橋ヒロム
vs
KUSHIDA
→いやあ、あらためて観てもいい試合。ヒロムもすごいがやっぱ櫛田すごいんじゃないだろうかとファンでもない僕が思うほど。BOSJでのデスペの覚醒も櫛田に勝ったところから始まってるし、 ヘビーで言うと棚橋に近い地位までジュニアの中では来ているのかもしれない。あの顔面踏みつけは狂気を感じた。え、この人ベビーなんですよね。。?と疑問に思ってしまうほどの狂気。ナチュラルな気ちがいさを感じた。
一方ヒロムもやはりいい。トンパチ系なので怪我が恐いが、受けも激しいし見栄えがいい。
それにしても武士コメントやばいなあ。エンセリオ。。



というところまで書いてやはり寝ていた。。2日連続。。
プロレスはアルコールが進んでしまうので、どうしても家だと寝てしまう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドミニオン観戦レビュー1 | トップ | サンフレッチェ広島、塩谷が... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

プロレス」カテゴリの最新記事