goo

両陛下の一般参賀、連休の最終日

 両陛下の一般参賀に14万人以上の人が集まったとのテレビでの報道である。
名もない、そして貧しい一般の勤労者。老人、その他。社会的に弱者と言われている人たちには、雲の上の話にすぎないことだが世はさまざまである。
 今日は連休の最終日(振替休日)である。老人の日常は随分と前から、サンディー毎日である。
 かなり、贅沢のように感じられるが、特別な国家資格であるとか、農業とか家業が職人だからいった仕事についてる人以外は、似たような状態かと、思うところ。










 
 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 令和元年初日 いよいよ害虫... »
 
コメント
 
 
 
天皇陛下 (wako)
2019-06-05 15:58:08
何年か前、たまたま名古屋駅に行った際にものすごい人だかりと警備員、何事か尋ねると、当時の皇太子殿下が30分後に通られるとのこと。ご丁寧に日の丸の旗もくださり、もちろん列に加わり待ちました。
ほんの一瞬ではありましたが、お顔を拝見出来て、こんなことはもうないだろうと感激しました。
今は天皇陛下になられ、ますます雲の上です。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2019-06-06 15:17:08
 全くその通りです。自分が職場で働いていたとき、昭和天皇ご夫妻で行幸啓がありました。
 大変なことでしたし、いい思い出として障害忘れることはないと、おもいます。
 その後、陛下が行幸啓されたのならと、他の皇族方の皆さまの殆どが、おいでになられましたのを、最近のように思い出します。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。