goo

雪も降ります

 平成最後の新年を迎えた。
そして今年は途中で元号が変わる。
 天皇陛下が変わるからだ。
西暦だけの暦にしてしまえというわけには行かぬ。
 日本には独自の歴史がある。
その歴史を一気に消し去るわけには行かない。
今思えば、平成という名前が記入されたものをテレビの前で大きく掲げた当時の官房長官(小渕恵三氏?)
を思い出すことが出来た。
 自分ももう少し生きることが(元気で)出来たとすれば、「昭和、平成、??」とを体感することが出来る。
でも、それは分からない。
 災害や気象の変動、酷暑から急激な寒波に至るなど、環境の急変にはついていくことは、もはや遅すぎる体躯になり果てたからだ。
 簡単に言えば、体の方が急激な気候の変動に付いてはいけない状況だ。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 朝まで雨、そ... 朝が寒い »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。