隠岐から発信!森林・林業普及情報

隠岐地方の森林・林業情報をお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

乾しいたけ栽培講座が開催されました!

2014年02月28日 | お知らせ

2月28日(木)に隠岐の島町において「隠岐流域林業活性化協議会」主催による乾しいたけ栽培講座が開催されました。

この講座は、乾しいたけ栽培・流通の現状、栽培方法、選別・乾燥技術などを年4回のカリキュラムにわけてあり、3回目となる今回の内容は「しいたけの収穫と乾燥」についてでした。

隠岐のしいたけは原木にクヌギを使用するのが特徴(一般的にはコナラが多い)で、質・量ともに優れていると言われています。
ぜひ一度ご賞味ください! 

 

<しいたけの収穫> 
 
※実際にしいたけを栽培している生産者の方のほだ場でしいたけを収穫しました。ちょうど収穫の適期でたくさんのしいたけが出ていました。

 

<収穫したしいたけ>

※今回収穫したしいたけは厚肉の大きなしいたけが出来る品種でした。

 

<乾燥機の中へ>

※しいたけは約90%程が水分です。乾燥することにより貯蔵性が高まり、旨み成分も増します。

 

<後半は屋内で講義>

※日本きのこセンター三次支所長の影井さんに講師をしていただき、しいたけ栽培の知識を学びました。

コメント

酒井教授が隠岐の島町の林業視察

2014年02月03日 | お知らせ

2月3日(月)東京大学大学院の酒井教授と島根大学の吉村教授が隠岐の島町の林業を視察しました。

朝から雨が降るあいにくの天気で予定を少し変更しましたが次の5箇所を見ることができました。

視察の合間に、いろいろと大変参考になるアドバイスをいただきました。

いただいたアドバイスは、今後の隠岐の島町の林業振興に役立てていきたいと思います。

①製材所(ウッドヒル隠岐)

②布施の100年を越える人工林

③伐採現場

④リグノフェノール製造施設

⑤小田岸壁

 

コメント

林業講演会を開催しました。

2014年02月03日 | お知らせ

2月1日(土)16:00から隠岐島文化会館で林業講演会を開催しました。

町内の林業事業体等から約30名の参加がありました。

 

 

お二方の講師先生からとても参考となるお話を聞くことができ、今後の隠岐の島町における林業のあり方を考えるうえで良いきっかけとなりました。

1.「林業のビジネス化とサプライチェーン構築」

  酒井秀夫(東京大学大学院教授)

 

2.「架線集材の現在、過去、未来」

  吉村哲彦(島根大学教授)

 

 

コメント