隠岐から発信!森林・林業普及情報

隠岐地方の森林・林業情報をお届けします。

経済対策が動き始めます。

2009年07月24日 | お知らせ
本年度の国の大型補正予算事業として、経済危機対策関連事業「森林整備加速化・林業再生事業」が今年度から平成23年度の3カ年間実施されます。
基金を設立し、川上から川下まで、また団体から単独事業体までかなり幅広に活用できます。
細かい条件もついているので、簡単にOKとはいかない面もありますが、適切かつ効果的に活用していただけるよう引き続きPRしていきます。
隠岐地域では、7月29日に島後、31日に島前で採択条件の1つの地域協議会の第1回目を開催し、計画内容を協議する予定です。
コメント

しいたけほだ木の活着点検を行いました

2009年07月01日 | お知らせ
講師による説明

 

 6月23日〜24日に隠岐島後地区全域を巡回しながら、今年植菌したほだ木の活着状況の点検と今後の管理方法について講習しました。

 前日の雨も嘘の様に晴れ上がり、隠岐乾椎茸生産の発展を祝うかのような中、20人近い生産者が参加されました。

 活着の状況は、これまでの雨不足から乾燥気味であり、活着はしているが菌の伸びが悪い状況でした。深刻ではなく、今後の雨による菌の伸長を期待する“雨待ち”状況です。

 

  今年植菌したほだ木の内部  昨年植菌したほだ木内部

           今年度植菌                   昨年度植菌

 

 各生産者の皆様のホダ場を拝見させていただきましたが、皆さん熱心であり、いろいろと工夫をされております。今回、散水施設を整備されている方が多く、特に驚いたのは、Mさんのホダ場でした。

 

 以下 Mさんのホダ場について。

  ○水源は、近くの谷水。100m位上流から引いておられる。

  ○散水施設は、知り合いからもらわれた水道資材や自身がネットで購入されたホースなどでご自身が作成。

 

     これがすごーい!  メカです。

 

散水施設 操作機

  散水施設 操作機(朱色が操作スイッチです。)

 

 

上のメカで各系統(ホダ場の各ブロック)の散水が自由自在!   散水状況

     

散水状況

散水状況

コメント