隠岐から発信!森林・林業普及情報

隠岐地方の森林・林業情報をお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

隠岐島前森林復興公社の創立10周年記念式典及び植樹式が行われました!!

2006年11月08日 | お知らせ
 11月3日(金)文化の日に好天のなか、隠岐島前森林復興公社の創立10周年記念式典及び植樹式が行われました。
 式典では、次代の森林づくりを担う地元小中学生から募集したポスター・標語の表彰などが行われました。
 植樹式では、地元小中学生50名をはじめ、隠岐の助っ人(島根大学)、森林組合、関係者等により、県が選抜したマツノザイセンチュウ抵抗性マツ苗などが植栽されました。



        復興公社山内理事長と小学生

 小中学生とともに植えました。



              植樹状況



         植栽地全景(植栽前の様子)



        海士小学校事前学習(3・4年生)

 森林の役割や復興公社の仕事の内容について、熱心に聞いてもらいました。



        福井小学校事前学習(5・6年生)



        海士中学校事前学習(1~3年生)



     ポスター・標語掲示(海士町キンニャモニャセンター内)

 海士町の玄関口菱浦港にあるキンニャモニャセンター内に、地元小中学生から応募されたポスター・標語が掲示され、記念式典及び植樹式の開催が広くPRされました。

◎標語の優秀賞紹介
  【まもろうよ ぼくらの大じな みどりのダム】
  【木が増えて 地球も私も 気持ち良い】
  【広げよう 森林を思う その気持ち 努力が実る 自分の未来まで】  


◎ポスターの優秀賞作品です。

コメント