後輩にアドバイス ~松江農林高校環境土木科1年生~

2019年09月20日 | 授業&実習

9月19日 松江農林高等学校 環境土木科 1年生が、飯南町小田にある、松江農林高等学校演習林の見学および
中山間地域研究センターの視察に来られました。

よい機会でもあり、松江農林高等学校 環境土木科の先輩である、本校林業科1年のK君が、先輩からの一言として
農林大学校 林業科のPRをしてくれました。

  

「林業という仕事は自然を相手にした仕事で、重たいものを扱うため大変な部分はあるけれども、
 やりがいのある仕事で、学ぶための環境も整っており、これからの進路選択の中で、林業科への進学も選択肢の
 一つとして考えてみて!」  としっかりとしたアドバイスをしてくれました。

 

まだ1年生ですが、実習や部活動などに一生懸命取り組むと、あっという間に高校生活が進んできます。
是非、今回訪問してくれた生徒の中から、林業科に進学してきてくれる生徒が出てきてくれることを願ってます。

                       よろしく~

コメント   この記事についてブログを書く
« 益田翔陽高校1年生が体験実... | トップ | ケーブルテレビジョン撮影 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

授業&実習」カテゴリの最新記事