矢上高等学校 産業技術科 体験実習

2019年10月18日 | 授業&実習

冷たい雨が降る10月18日  矢上高等学校 産業技術科 1年生 27人が、飯南キャンパスまで体験実習に
来てくれました。

あいにくの強い雨の中、9名づつの3班に分かれて

チェーンソー  ・  グラップル+ハーベスタ  ・  目測体験(長さ・高さ・広さ・重さ)の体験をしてもらいました。

 木の高さを予想し、実際に測定してみます。

  恐る恐るのチェーンソー体験

  雨の中での操作

それぞれ3つの体験をしてもらいました。

高校生が立っているスギの重量も目測してもらいました。(この正解率が一番高い結果となりました)

 

昼からは、矢上高等学校産業技術科の卒業生である先輩S君が、林業科に入学したきっかけや学校生活などを
後輩たちに話をしてくれました。

 

冷たい雨の中の実習で、大変だったと思いますが、それぞれに何かを感じてもらえた実習になったのではないかと思います。

今回は秋の高校野球島根県大会の優勝校である 矢上高等学校からの体験で本当に元気で清々しい挨拶をする学生たち
ばかりでした。

今は1年生ですが、2年後ぜひ受験してもらい、ともに実習で汗を流したいと思います。

待ってまーす!

コメント   この記事についてブログを書く
« 出雲西高等学校 体験実習 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

授業&実習」カテゴリの最新記事