100時間講習無事終了

2015年12月08日 | 授業&実習

先月28日から林業架線100時間講習の実技の部(50時間)を実施していましたが、昨日、無事終了しました。

開始前日、積雪があり、困難な研修になるのでは?との我々の危惧をよそに、学生は寒さの中、一生懸命、体を動かし

頭を使い・・よく頑張りました。  

9月14日に学科の部(50時間)がスタートし、長丁場となりました。 これをもってすべての講習が終了しました。

外部講師のS先生はじめ、F先生、S先生お疲れ様でした。

初日のミーティング   一連の仕事の手順を確認  ちょっと緊張気味でしたね。  

寒いなかでの作業手順の確認。  そして作業でしたね。   真剣なまなざしに ちょっと違った彼らを発見

集材機の操作訓練    日本一の架線作業主任者を目指しガンバレ K君 。 

コメント   この記事についてブログを書く
« モデルルームでの授業 | トップ | バックホーの操作を練習 »
最近の画像もっと見る

授業&実習」カテゴリの最新記事