燃える林業普及員~林業復活に魂を注ぐ日々~

島根県東部農林振興センターの林業普及員が、日々の取り組みを通じて森林・林業の最新情報をお伝えするブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

木魂祭が行われました

2010-11-16 | お知らせ
 平成22年11月7日(日)、東出雲町内の山林において、民家の大黒柱に使う原木を伐採する木魂祭(もっこんさい)が行われました。 . . . 本文を読む
コメント

企業参加の森づくり~山陰中央新報社~

2010-11-16 | お知らせ
 平成22年11月6日(土)、島根県の推進する「企業参加の森づくり事業」により、松江市玉湯町の「花仙山」において山陰中央新報社が植樹活動を行いました。  今年4月に山陰中央新報社と県、松江市、松江八束森林組合が結んだ森林整備協定に基づき、地元の湯町自治会が所有する花仙山の土地4haを活動エリアに定め、今後10年間、植樹や林内整理などの森林保全活動を行い里山の再生を目指します。  当日は、島根県知事らによる記念植樹を行った後、植樹活動が行われました。  晴天の下、宍道湖の絶景をバックに、山陰中央新報社及び協賛企業の社員・家族、地元住民ら総勢約280人が松くい虫抵抗性マツとヤマザクラ合計2,000本の植樹に汗を流しました。  作業時間は1時間程度でしたが、植栽の穴堀りは結構大変のようでした。作業後に参加者がお茶を美味しそうに飲まれている姿が印象的で、皆さん充実した一日となったのではないかと思います。  数年後にはサクラが綺麗に咲いて、市民の憩いの場になっていることと思います。 . . . 本文を読む
コメント