gooブログスペシャルサイト 愛地球博公認 万博市民ブログ  
  ボタン:市民プロジェクトとはボタン:概要   gooブログ  
 
 

いきいきと元気に人生を楽しもう

シニアがいつまでも元気に、若々しく生きるにはどうすれば良いか?「アンチエイジング」をテーマに、医療、美容、男女の関係など、様々な側面の各界のプロがメッセージを発信した。
「失楽園」「エ・アロール」「愛の流刑地」など、男女間の物語を数多く執筆している作家、渡辺淳一さんはずばり「男と女」をテーマに講演。ユニークな語り口で様々な「男と女のエピソード」を交えながら「世の中にはいろいろな学問があるが、『男女学』というものはない。それは、男女の間のことは全て一世代の間のことで、決して進化することがない。平安時代も今も恋愛に関する男と女の心模様は変わらない。だが、こうした複雑さが人生を豊かにする」と語った。
美容アドバイザー・佐伯チズさんが「いつまでも若々しく」をテーマに、タレント・南美希子さんの進行でトークイベントを開催した。佐伯さんは雑誌の連載やテレビ出演をする傍ら、60歳を迎えたのを期にサロンを開店するなど、多忙な日々を過ごしているが「忙しいことはとても良いこと」と佐伯さん。「『忙しい』ということは『やることがたくさんある』ということ。私はやることがたくさんあるととても楽しく感じる。楽しく仕事をすることは大事なこと」と、何か夢中になれるもの、自分が楽しめるものを見つけることの大切さを語った。南さんから「佐伯さんはいつも健康で、綺麗でいらっしゃるが、健康で綺麗でいるための秘訣は?」と質問されると「食べること」と回答。「体の内面から綺麗になれば、肌も綺麗になるし健康にもつながる。例えば野菜は、葉・茎・根などを余すことなく、食べ物の全体をおいしくいただく」と説明した。最後に自身の化粧法を来場者に伝授。佐伯さんが行っていることを自分も実践してみようと、メモを取る女性の方が多かった。
その他、ステージ上では「アンチエイジング健康チェック」なども行われ、「いつまでも健康でいきいきと過ごしたい」と願う人々の注目を集めていた。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

 
 

« 伝わるこころ... エンディングへ »