gooブログスペシャルサイト 愛地球博公認 万博市民ブログ  
  ボタン:市民プロジェクトとはボタン:概要   gooブログ  
 
 

9日橋本龍太郎氏来場。

橋本龍太郎氏来場。

いらっしゃいました。

個人視点でかいたのですが、個人的なことになってしまうので、
修正します。

(個人のブログに移したので、探せる人はさがしてみてくださいませ)

やはり万博ということで、いろいろな人がきます。
タレントさんもたくさん来ているようですので、
「○○さんを見た!」とか「サインもらった!」という人も結構いるのではないでしょうか?

今日でトータル1900万人入ったらしいです。

2000万人到達は確実ですね。

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )
 
コメント
 
 
 
Unknown (小市民)
2005-09-12 17:26:40
著名人なら万博楽々ご観覧ですか!

小市民は一枚の予約券・整理券もらうのにも早くからゲートに並び、

手に入らなかったら夕方のためにまた数時間並び、

並べば入れるところでも人気のパビリオンは入館待ちで100分以上。

橋龍案内して写真取ったのもうれしいかもしれませんが、

ここのブログの趣旨とかけ離れてませんか?

小市民の行列を何とかしてくれよって話ですわ!

まあ協会のエライさん方にしてみれば、

行列作る小市民は会場のにぎやかしでしかないのかもしれませんけどね!
 
 
 
そうですね・・・。 (N)
2005-09-12 17:57:57
そういうつもりではなかったのですが、

そのように受け取られるのも本意ではありません。硬い話ばかりでは面白くないかなとも思ったのですが、それでは、こういった路線はなしとしますので。ごめんなさい。

 
 
 
ええ・・?? (あきこ)
2005-09-12 22:20:53
私はこういう話も聞きたい市民ですけどねぇ~・・?「へー!橋龍来たんだー!見たかったー!」とか思っちゃいました(笑)私もたっぷり並んでたっぷり待ってるひとりですが、「エライさんはいいやね~」なんて思いませんが。だって、それはしょうがないというか、そういう著名な方が来てくれることで万博がさらに盛り上がることも確かなわけですし、ね!
 
 
 
ひとこと (おとうちゃん)
2005-09-13 10:27:46
橋竜さんが来ておられた事とは関係ないかも知れませんが、ちょっと一言。

昨日、3人の子供を連れて朝から行って来ました。ある程度の覚悟はしてましたが、入場ゲート前で炎天下で約40分待ち。ゲートから入場するなり子供が嘔吐。その場にしゃがみ込んで歩けなくなった。ゲート横なので周りには職員(?)の方もおられたがそれどころでは無さそう。入場してきた見知らぬおばさんが「大丈夫?かわいそうに」って声をかけてきてくれた。

まぁ朝早く起きて遠くから行くんだから

多少おかしくもなるかも知れないが・・。

「愛・地球博」何だかそのネーミングとは

かけ離れた商業主義的なイベントだと感じ

70年の大阪万博の時のような思い出を

我が子の胸に刻んでやる事が出来なかった

のが非常に残念だった。

すみません、こんなとこに書いて。





 
 
 
うーん。 (N)
2005-09-14 11:21:29
そうですか。すいません・・・。

としか、私もいえません。

ごめんなさい。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

 
 

« 一本の木には... 「織り」と「... »