バイクは軽いが一番

軽快に走れて、燃費もよく、環境にやさしい。バイクや車は軽量が一番!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ダイハツ・ミラにETC取付

2008年03月15日 | ミラ
通販で購入したETC(三菱重工:MOBE-400)が届きました
メールで車検証等を販売店に送り、セットアップ済みの状態です

今回は、自分で取り付けてみます
もしダメでも、ディーラーに依頼すれば工賃7,000円程度だそうです

アンテナはウィンドウ上部にも貼り付けられるけど、配線が面倒みたい
やっぱり中央ダッシュボード上に両面テープで貼り付けます

本体は取り付けやすい平らな場所を探します
ハンドルの左下付近が良さそうです
ETCカードが出し入れできることを確認し、両面テープで貼り付け

アンテナ線が長いので、丸めて固定したいけど適当な場所が見つかりません
とりあえず、丸めてハンドル下へ(ぶらぶらしてるけど)





難関は電源コードの配線
アースコード(黒色)は適当なボルトに固定すれば良いけど+(赤色)側の取出し場所が不明です
説明書には「オーディオの+側に接続」と書いてるけど・・





仕方ない、ヒューズボックスから電源を取ろう
カー用品店でヒューズ用分岐コードを購入(7.5アンペアタイプ400円)
ヒューズボックスのACCと書かれた7.5アンペアヒューズを取り外し、+側をテスターで確認(この時エンジンキーをオンにしないと電圧が出ません)
ヒューズの右側が+です
向きを確認してヒューズ用分岐コードを取り付け
ETC側のヒューズは3アンペアなので交換(分岐コードには5アンペアが付いてました)

取り付け完了!

エンジンキーをオンにすると
「ピンポン!ETCカードを入れてください」と女性の声が・・
ETCカードを入れるとランプが赤から緑色に変わります

動作も正常みたいです
これで高速道路等が便利になりますね(当分使わないけど)

コメント   この記事についてブログを書く
« ミラで温泉ドライブ 尾張温泉 | トップ | バイクと軽四の燃費 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ミラ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事