ことばを鍛え、思考を磨く 

長野市の小さな「私塾」発信。要約力、思考力、説明力など「学ぶ力」を伸ばすことを目指しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「暴風」のアクセント

2005年08月30日 | ことば・国語
台風シーズンになるといつも気になる言葉があります。
テレビやラジオでアナウンサー、レポーターが口にする「暴風」のアクセントがどうにも耳障りで、肝心の台風情報に注意が向かないのです。

(注)これから書くことは、あくまでも「標準語」としての読み方と解釈してください。関東と関西ではアクセントの位置が正反対になる例も多いのは承知しています。私自身も大学時代まで「坂」や「サンダル」は関西式に「さ」を高く読んでいましたから...。

「ぼうふう」の読み方は「口上」や「向上」と同じ平板なものになるはずです。
ところが、NHKのアナウンサーでもほとんどが「ぼ」にアクセントを置いた読み方をするのです。「工場」と同じです。
(こちらのブログにわかりやすく書いてあります。→「暴風」のアクセントが気になる

「暴風雨」と言うときは「ぼ」にアクセントが来ます。
「暴風域」でもそうですね。
たぶん、それと同じ意識で読んでいるのでしょうが、「暴風」だけのときは違うはず...。

地元FM局にも疑問をぶつけましたが、スッキリしない回答しかもらえません。
先日の台風12号でも、私が見聞きしたニュースの中で、正しいアクセントで読んでいたのは民放のレポーター1人だけでした。

「そんなのどっちでもいいじゃん」とか「言葉は変わるもの」といった声が聞こえてきそうですが、この場合はそう簡単に収めることはできません。
ニュースは必要な情報を的確に伝えるのが使命だからです。

「暴風」を「暴風雨」と同じアクセントで読まれては、どちらも「ぼーふー」に聞こえて区別がつきません。
風だけに注意すればいいのか、大雨に対する備えも必要なのかが音だけで判断できないのは不便です。
不便だけならまだしも、誤解を招くおそれもあります。危険です!
本来のアクセントで正しく読めば回避できる危険を、あえて放置していることになりませんか?


と、最後は少し大袈裟になりましたが、せひ改善してほしいものです。
NHKにもこの記事を送って回答を得たいと思います。


※応援してくださる方はクリック(↓)をお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ

コメント (16)   この記事についてブログを書く
« ストリート・スマート | トップ | リンゴが「ぼける」 »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
teatime... (テツ)
2005-08-30 14:56:43
毎度です。

何か桐さん流でいい話です(^_^)v

ばりばりの関西弁ですので、しかも世界一汚い言葉を使う?河内弁も混じってますので、俺はかなりえぐいでっせえ~。

「けつねうろん食いに行けへんけえ」

「きつねうどんを食べに行きませんか」

が正解です。

こじつけ文化と思って下さい(笑)
Unknown (Sachi(学習塾講師のブログ通信Sachi-net))
2005-08-30 17:34:20
 こんにちは。

 ええ。桐さん流の記事です。



 確かに。誤解を招きます。ぜひNHKに投稿して先方からの返答をブログでUPしてください。
Unknown (桐)
2005-08-30 18:24:05
はぁ...私流ですか...。

これからもときどき、重箱の隅にこだわっていきたいと思います。



テツさん、毎回ありがとうございます。



「こじつけ文化」いいですね...。

大阪弁、好きですよ。親父の転勤に付き合わされて全国各地で暮らしたのに、大阪で暮らせなかったことが心残りです。憧れの甲子園も一度も行っていません。



Sachiさん、ありがとうございます。



私もNHKからの回答が楽しみです。受信料ちゃんと払ってるんだから、素早く対応してほしいところです。
Unknown (りんご)
2005-08-30 20:12:50
こんにちは、りんごです。



私もすぐ桐さん流だって思いましたよ。

自分では分からないものですかね?

もしかして自分のことってわかってないんでしょうね。じつは私も自分のことがわからなくって、「りんごさんらしい」って言われても、じつはよく分からない。



また教えてください。
Unknown (JackAmano)
2005-08-30 22:44:56
言葉って難しいですね。

僕は、自分のブログで大阪弁で書いてますが、実は却って苦労してしまいます。アクセントが違うと、文体まで変わってしまいます。

暴風雨の最後の「う」を強調して喋るアナウンサーもたまにいますが、どうしてもあれが僕には「ブーフーウー」に聞こえてしまいます。
Unknown (桐)
2005-08-31 12:52:09
りんごさん、いつもありがとうございます。



そうですね。自分のことはよくわからない...。お会いしたこともない方から、自分では気づかない面を教えてもらえるのがブログのいいところですね。また、よろしくお願いします。
Unknown (桐)
2005-08-31 12:56:32
Jack Amanoさん、いつもありがとうございます。



「アクセントが変わると文体まで変わる」...ここが怖いところでもあり、面白いところでもありますね。

言葉はこだわればこだわるほど難しい...助詞一つで印象が全く変わってしまいますもんね...。

今度は方言についても書きたいと思います。
NHKの回答 (Unknown)
2009-10-14 13:38:45
最近「暴風」のアクセントについて
NHKに問い合わせたところ
このような回答が返ってきましたので
載せておきます

丁寧に説明してあるのですが
それでもどうも納得できるものでは
ありませんでした

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもNHKの番組やニュースをご視聴いただき、ありがとうございます。
また、ご意見・ご要望をいただきましてありがとうございます。

お尋ねの「暴風」のアクセント(単語の発音の高低はアクセント、
文章としての発音の高低がイントネーションです)は、
いわゆる「平板」ではなく、**様が違和感をお持ちの
「ボーフ\ー」(フの次から下がる)が正当です。
NHKをはじめ、放送各社、広く一般にも使われている
「NHK日本語アクセント辞典」でも、このアクセントのみが
採用されています。

今後とも、NHKをご支援いただきますようお願いいたします。
お便りありがとうございました。

アナウンス室
NHK視聴者コールセンター

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

初めにこのような回答がありました
しかし、辞書にも載っていますといわれても、じゃどういう経緯でアクセントが決まったのかそれを教えてくださいと質問したところ、次にこのような回答がありました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもNHKの番組やニュースをご視聴いただき、ありがとうございます。
お返事が遅くなり大変申し訳ございません。
お問い合わせの件についてご連絡いたします。

暴風のアクセントは、「焼酎」と同じ型(中高・なかだか、と呼びます)のアクセントが、東京を中心としたいわゆる共通語圏の伝統的なアクセントとされています。

NHK 放送文化研究所に保存してある戦前の「NHK発音アクセント辞典」でも中高のみを採用しています。またNHK以外のものでも、昭和39年発行の「明解日本語アクセント辞典」(三省堂)、昭和44年発行の「全国アクセント辞典」(東京堂出版)なども同様に中高のみを採用しています。
ちなみに「台風」も同じ型のアクセントで、NHKアナウンサーは「台風・暴風は中高、それより弱い風(強風・微風・薫風など)は平板」という覚え方をします。

近年暴風を強風と同じ平板型のアクセントで発音する人が増えていますが、これは**様と同様、強風のアクセントから類推して、それに合わせようという意識が働くためではないか考えられています。

以上、ご参考いただければ幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みなさんどう思いますか?
私はどうもすっきりしません

(文中の**様は私の苗字なので伏せました)
同志よ! (もとくん)
2010-09-07 18:25:32
やっと同志に巡り会えた。あまりインターネットを見ない私。今年も相も変わらず間違ったアクセントに平気なNHK。ふとひらめいて検索してよかった。全く同感です。暴風雨から暴風に変わって何年か経ちました。毎年この時期イライラします。NHKたる者があのような回答。間違いは明らかだと信じて疑いません。大企業病でしょうか?
つつぎ (もとくん)
2010-09-07 18:53:01
たびたびすいません。本件につきましては、私も何度かNHKの視聴者センター?に電話しました。しかし、窓口の女性には理解すらしていただくことは出来ませんでした。
アクセント辞典については、NHKの番組上で実際に取り上げてました。一体どこをどう間違ったらあんな風になるのでしょうね。NHKは「昔から」と回答していましたが、もしかしたら回答された方は、暴風雨圏が暴風圏に変わったあの劇的変化に何の問題意識も持たずにやり過ごしていたどころか、そもそもそんな変化があったことすらご存知ないのかも。
(気象小僧の私)

そして挙げ句の果てに暴風雨・波浪警報と暴風・波浪警報を同じ読み方(暴風=焼酎)でやられた日にゃあ発狂しそうになります。まるで言葉の“絶対音感”を失っているようです。

まあとにかくイライラしているのが日本中で少なくとも私一人でないとわかって幸せです。しかし皆さんこの手の事柄には関心薄いですね。心中お察しして余りあります。NHKだけは話せばわかってくれると思っていたのに。案外野茂を平板でノモと言う位だから、おかしな感覚ありまっせ。

ご静聴ありがとうございました。

コメントを投稿

ことば・国語」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事