EVOLUCIO WORKS INFO

EVOLUCIO WORKS INFORMATION

2/28 Diary

2020-02-29 18:22:34 | Diary

2/28

一昨日だったか私がここに書いた(もう消したが)ことは、
今回の新型ウィルスに対してのヒステリックにさえみえる騒動は、
一部の欧米人の潜在意識にあるかもしれない有色人種への不潔感に始まり、
同調意識と衛生観念の強い日本人においてそれは<受け止め方の基準>となってしまい、
今日現在のような有様へと至っているのではないか。
という意味のことであった。

新型の比較対象として、
ただの風邪も、もともとは(旧型)コロナウィルスによるものであるようだし、
過去のSARSもMERSもやはり(旧型)コロナウィルスによるものである。
しかし、そのどれもが今回のような極端な騒ぎになったという記憶はない。

たしかに今回の新型ウィルスの発生源かと疑われているあの武漢という地方都市が
中国政府により封鎖され、完全防護服姿の大勢の医者たちを目にした時は、
私もさすがに脅威を感じたが、しかし、
しばらく経って、その実力が風邪やインフルエンザ並であることがわかり、
世間の騒ぎに首を傾げざるを得なくなってきた。

もちろんウィルスは変異をする可能性もあるから、
「ぜんぜん大丈夫。心配ない。」と言うつもりはまったくないが、
今回の新型コロナウィルスで死んだ何人かの人と、
インフルエンザで今日にもバタバタと死んでいる人たちと、
何かまるで価値が違うかのような報道での捉え方にはやはり首を傾げてしまう。

そして、ここ数日の世界株価の暴落を見ていると、
今回の騒動を発生時点でこれは大きなチャンスと考えた勢力がいて、
彼らが闇の力を発揮し、支配下のメディアを最大に利用し、
このような絵図を描いているのではないかと思うような、思わないような。
例えばの話、原作CIA、演出アメリカ某広告代理店、スポンサーはGSみたいな。
GSはゴールドマンサックスだが、もちろんこれは例えばの話ね。重ね重ね。

そう考えると、世の中が一番不安である瞬間が「買い」の瞬間ということになるが、
その瞬間に「買えるか」ということが問われるのである。自己責任ですし。
まあなにしろ傾げ過ぎて、首がとれそう。

おつかれさまでした。おやすみなさい。evolucio

コメント   この記事についてブログを書く
« 2/21 夢でタイムスリップした... | トップ | 3/6 Diary »
最新の画像もっと見る