エボ太郎のブログ2

飲む食べる旅行大好き!

ランカウイ島10日間(3日目)PART1

2017-04-30 23:25:23 | マレーシア旅行(ランカウイ島3回、クアラルンプール)

6時半、起床。
外へ。

 

 

潮が引いている。
もしかして、磯遊びできる?(嬉)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満潮干潮の差、凄いな。

               

コメント

ランカウイ島10日間(3日目)PART2

2017-04-30 22:26:16 | マレーシア旅行(ランカウイ島3回、クアラルンプール)

8時半、朝食。
会場は、プール先の建物のガラスのところ。

 

 

さすがにリゾート地の5ッ星の朝食ビュッフェは、凄いな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え~っ、それではメインメインメインっと!
口コミ通り、スパークリングあった~!!(爆)

 

 

乾杯~♪

 

ムシャムシャも開始。

 

 

スタッフは気を使っていい席をサーブしてくれたが、スパークリングあるところまで遠い(笑)
明日は、スパークリングそばの席にせねば!(更笑)
何度も注ぎに行くの面倒なので、ワイングラスからコップへ変更じゃ!(更々笑)

 

料理は美味しいし、最高なホテルじゃ!

 

 

 

 

ダラダラするの嫌いなので、旅行中の朝食なんて30分以内に終えるエボ家ですが、今回は別。
居酒屋状態じゃああああ!

御殿場地ビール園の麦畑並みじゃああああ!

タダだからと飲んでばっかりと非難する人もいるけど、「大して利用しないのに、ビーチやプールの
いい位置のデッキチェアを長時間の自分勝手な場所取り」「フロントで少しでも上の階、見晴らしの
いい部屋などをリクエストと言う名の我が儘」など、方向性違えど卑しさ&浅ましさは似たようなもの。
だって、ホテルからすりゃ、どれも目くそ鼻くそ&五十歩百歩、何も変わりゃしねぇよ!(爆)
まだ自分達のやっている事を理解できてる分、こちらの方がマシだ!(更爆)

ちなみに、どの程度飲んだかって?
プールにも行けないような体たらくで、爆睡開始。

コメント

ランカウイ島10日間(3日目)PART3

2017-04-30 21:27:06 | マレーシア旅行(ランカウイ島3回、クアラルンプール)

起きたの15時(爆)
ますみと共にプールへ。
日差し強い中、綺麗ではない海にしばし浸かっていた。
身体の上部が真っ黒(自爆)
その後、ロックプールとメインプールへ。

 

 

 

 

プールそばの日陰で涼みながらのパラダイス・ベイ、幸せじゃ。

 

バスローブ君がいた(笑)
それもナヨナヨ&クネクネ系(笑)

 

18時過ぎまでのんびり。

部屋に戻り、夕食をどうしようかを悩む。
そんなお腹減っていないのに、わざわざタクシー代を掛けて外に食べに行くべきか?
それともルームサービスで済ませるか?
ただし、行きたいと考えている海鮮料理の人気店であるWonderland Food Storeは、今日を逃すと
食べに行く機会がない。

19時半、外に行く事に決めた。
散策しながらロビーへ。

 

 

 

予定通り、クアタウンの海鮮料理Wonderland Food Storeにした。
エアコンの効いた店内を想像していた為、屋外に鉄の丸テーブルにプラスチックのイスにつき、店と
言うよりも大きい屋台みたいに面食らう(笑)
人気店であるのは真実であり、もう満席。
大混雑する為、当初は開店する18時より前に来ようと思っていた。
ただし、朝食の飲み&食べ過ぎで、お腹が減っていなかったから、この時間になってしまったのを
悔やむが、今更どうしようもない。
最低30分、長ければ1時間以上待たされると思ったけど、10分程度で席へ案内。

 

 

 

 

 

しかし、注文してからが苦痛であった。
飲み物はまだ少しすると出て来たが、料理は30分以上来ない。

 

 

料理は美味しい。値段も安い。
ここの難点は、不衛生ではないが小川がそばにある為、蚊がいる。
後半は刺されたところが痒くて痒くて、食事どころではなかった。
相当の後日談となるが、2018年7月17日に放送された「マツコの知らない世界」は、蚊の研究をして
いる高校生の田上大喜君。
蚊に刺される人の足の裏には、刺されにくい人に比べて多くの菌を持っているらしい。
太っているとか体温が高いが問題ではなく、蚊はこのより多く持っている菌を感知するらしい。
問題無いと書いたが、太っている&体温高い人は、多分より多くの菌を持っていると推測(笑)

 

 

 

 

 

 

21時過ぎ、ホテルに戻ろうとするが、タクシーを拾えない。
食事中、道路を正面に見ていたますみは、「殆どタクシー通っていなかった」と言っていたが、正直
さして心配していなかった。
だって、ここはクアタウン。何の心配もしていなかったが、さすがに拾えない事に焦り出す。
時間的なものか?日曜の夜だからか?理由は不明。
結局、だいぶ離れた綺麗なホテルAdya Hotel Langkawiを見付け、タクシーを呼んでもらった。
対応してくれたドアボーイが神に見えたよ。チップ弾んで上げたよ。
タクシーは、RM 18。

 

後で知るが、イスラム系のホテルであり、男性と女性の2つのプールがあるみたい。

部屋に戻り、早めに就寝。

○本日の出費。(安い飲食代は除く)※(マレーシアリンギット)RM 1=約27円
タクシー:RM 15
夕(Wonderland Food Store):RM 115
タクシー:RM 18

コメント