エボ太郎の日記

社会、会社、料理、運動ネタなど日々の事を書いてます。
海外旅行と食べる&飲む事が好きな私の生き様(笑)

韓国旅行(準備編&1日目)PART1

2011-12-30 23:41:02 | 韓国旅行(ソウル17回、釜山1回)

7月中旬、まだかなり先の事だけど年末旅行をどこにしようかと考えていた。
11月3~6日の旅行を香港にしたので、「次は韓国!」とますみに言われ、あっさり韓国に決まった。
7/26日、羽田ー金浦間の年末年始(12/30~01/03)の航空券をJALにて手配。
本当はANAにしたかったが、フライト手配の出遅れで安いのが手配出来ずに断念。
59,000円×2+9,760円×2=137,520円でした。

ホテルは色々と悩んだけど、以下に決めた。
8/25日:H.I.S.にて、グランドアンバサダーソウル12/30日からの一泊(12,800円)確保。
8/25日:エクスペディアにて、ロッテシティホテル 12/31日からの一泊(11,991円)確保。
8/25日:エクスペディアにて、ソウルロイヤルホテル01/01日からの二泊(16,890×2円)確保。

朝8時のフライトであり、国際線だと言う事を考えれば5時50分渋谷始発リムジンバスだと時間的に厳しい。
社用車借りる必要があると考えていたが、下記のように8時25分に変更になった。
12/30:08:05→10:40※8:25→11:00
01/03:19:20→21:25
これならリムジンバスで大丈夫そうだ。少しでも出発が遅れる事は嫌なのだが、こういう事ならウェルカム。

10月中旬から大爆発していた仕事も11月にはメドがついた。
香港旅行は現地滞在中も仕事の電話があって気分転換できなかったが、「これで心置きなく楽しめるぞ!」
と思ったのも束の間、不具合問題で爆発。嗚呼、勘弁してくれよ。
何とか行ける様になったけど、年末は毎日「行ける行けない」の繰り返しで、もう疲れ切りました。

一応、韓国の予定(ほぼ食べるもの)は立てましたが、どうなるかは分かりません。あしからず。

○12/30(金)
  11時金浦到着。
  12時半頃チェックイン
  昼:土俗村(サムゲタン、トンタッ、チヂミ)orコンブル(東国大店)
    →広蔵市場(麻薬キンパッ、ユブチョバッ、ビビンパッ)
  夕:シンピョゴドン(サムギョプサル、キムチチョンゴル、海鮮チヂミ)
    ジョーズトッポッキ(忠武路店)orキムガネ(忠武路店)
○12/31(土)
  朝:スリンナルソルロンタン(ソルロンタン、ビビンパッ)
  12時チェックアウト
  12時半にチェックイン
  昼:マポチョンデポorチェデポ→マポナル(海鮮チヂミ、マッコリ)
  夕:トジョッ(弘大本店)→元祖麻浦ハルモニピンデトッテイクアウト
○01/01(日)
  朝:残り
  12時チェックアウト
  昼:トゥムパンイワムグンキムチ
  13時半にチェックイン
  夕:トントンテジ→キムガネ&キンパッチョング
○01/02(月)
  朝:ホボントースト
  昼:チョンウォンスンドゥブorコンブル(明洞店)
    orモッシドンナ(明洞店)or土俗村(サムゲタン、トンタッ、チヂミ)
  夕:ヒュニネ・バベキュ・ポッサム→チョンノピンデトッ
○01/03(火)
  朝:ハノッチッ(キムチチム、マンドゥ)
  12時チェックアウト
  昼:ソソモンヌンカルビチッorペッコドン(梨大店)or明洞プルナッチプルネンミョン
  夕:シンソンソルロンタン&空港キンパッ:テイクアウト

○事前出費。
なし

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

韓国旅行(準備編&1日目)PART2

2011-12-30 22:41:57 | 韓国旅行(ソウル17回、釜山1回)

さっ、年末年始の韓国旅行スタート。
3時半起き、5時前に出発。三茶の始発。

                      

当初、フライトは8時25分の出発予定であり、リムジンバス始発で向かうのは厳しかったが、スケジュール
変更で8時50分になった。
これならバスで大丈夫。社用車借りて運転しない済むので、帰りも最後までアルコール飲めるぞ!(爆)

5時半前に渋谷エクセルホテル東急を横切ってリムジンバスの待合室へ。
スタートは、大人しくカフェラテです。

                      

バスのチケットですが、年末恒例の盗難防止対策で自動販売機の購入ができないので、車内で運転手
より購入。※画像は半券を回収された状態。
余談だが、この東急バスの運転手、挨拶丁寧で受け答えもしっかりしており、かなりの好印象。

                      

5時50分に渋谷発、6時40分過ぎに羽田空港国際線ターミナル到着。

                      

チェックインと出国審査を終えると、ますみは免税店にとっとと消えて行った。
一人残されたエボはヒマにつき、トヨタカードで利用できるラウンジをドキドキの初訪問。
普通に通されると、シャンパンあるし、ワインやウイスキーなど飲み放題。
そこはパラダイスであり、ガブガブ飲んでガツガツ食ってゆっくりできた。し・あ・わ・せ♪

                      

                

今回はJAL利用。
                      

2-3-2のシートの2の方を確保していたので楽チン。

                

機内食は、量が少なめ。
                      

パーソナルテレビあるので、映画を見れる。
「カウボーイ&エイリアン」「アンフェア the answer」「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」
何を見ようかな?
「カウボーイ&エイリアン」は30分見て限界。その後、時間が無いので早送りで「アンフェア」を見ていると、
あっと言う間に金浦空港に11時前に到着。
機内アナウンスで-7℃と聞いていたが、そりゃもう寒かった。

地下鉄で東大門歴史文化公園駅まで移動。
そこからタクシー1メーター程度で宿泊するグランドアンバサダーソウル(旧:ソフィテルアンバサダー)
に到着。※一般タクシーは初乗りW 2,400です。

                      

                

15時からのチェックインだが、到着した12時半に入れてもらえた。
ほぼ完璧に近い日本語が帰って来るフロント、凄いレベルだな。

                

                

荷物を置いてひと休みしたいところだが、すぐに昼食へ。
5分程度のところにある地下鉄の東大入口駅まで歩き、そこから景福宮駅へ。

                      

久々であるが、参鶏湯(サムゲタン)で超有名な土俗村を訪れた。

      

サムゲタンが食べたくなった事もあるが、だいぶ前はこれしかなかったのだが、現在は鶏の丸焼き(トンタッ)
やチヂミなども食べられるようになり、ひとり1つのサムゲタンを頼む必要がなくなったのが大きい。
※韓国では、ほぼ一人一品注文するのが一般的と言うか暗黙のルール。

だって、鶏が一羽丸々入っているので、相当お腹にたまるんですよ。
トンタッも鶏一羽丸々だけど、食べ残しの持ち帰り出来る。これは、ポイント高いですね。
※トンタッもサムゲタンもタイクアウト出来るが、サムゲタン食べ残しを持ち帰りできるかは分かりません。

なので、当然注文は、サムゲタン(W 15,000)とトンタッ(W 14,000)。それにマッコリ!(笑)
備え付けの甕のキムチとカクテキを食べながらマッコリ待つが、全然来ない。ここのカクテキは旨かった!

                

その内、トンタッ登場。

     

     

更に、サムゲタンが出て来てしまった。

     

     

マッコリは、後半にやっと出て来た。買い出しに行ってたのか?。。。┐( -"-)┌ヤレヤレ

                      

サムゲタンは二人で完食し、トンタッの半分だけ手を付け、残りは持ち帰り。
アルミホイルに包んだ上、紙袋に入れてくれました。

                      
合計でW 32,000、満足である。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

韓国旅行(準備編&1日目)PART3

2011-12-30 21:43:36 | 韓国旅行(ソウル17回、釜山1回)

駅前のキンパッチョングでツナキンパッ(W 2,500)をテイクアウト。

                

その後、地下鉄で移動し、広蔵市場へ。

                      

初めてになる同市場、食べ物系の屋台を期待したが、入ったポイントが悪く屋台がない。

                      

テンションが下がる中、諦めないで歩いていると、とうとう飲食店が出て来た。

                      

                

そして、ついに屋台群を発見!

                

屋台ではなく、店舗の方にて、麻薬キンパッ(W 2,500)とジョン(W 8,000)をテイクアウト。
ちなみに、目星を受けていた麻薬キンパッの店は見付けられず、一番目立った店で購入。

                

                

日本人だと、価格を聞かずに注文するとぼったられると有名な屋台があるので、ご注意を!

コンビニで飲み物関係買った後、タクシーでホテルに戻り、昼寝。朝早起きにつき、さすがに眠いっす!

                      

18時半頃、ごそごそと起き出し、夕食の思案開始。
「折角韓国いるのに、地元料理食べないでどうすんだ!目星付けているシンピョゴドンはどうすんだ!」と
自分に言い聞かせたが、とにかく寒い。テイクアウトしたものだけだと味気ないので、どうしようかと思案。
ソウルナビ(シンピョゴドン)→http://www.seoulnavi.com/food/524/

すると、机の上のチラシが目に入った。

                

「ホテル内のBARがハッピーアワー(18:00~20:30)だとビール・ワイン飲み放題でW 18,000(税別)」との事。
安い事もあり、すぐに決めた。シンピョゴドンは断念。

19時にBARGran Aに行きました。

                      

地元の店だと堂々と日本語で話せないが、ここなら問題なし。
そんな大層な料理はないが、つまむには問題なし。ビールやワインを飲んだよ。

                

                

20時近くまでギリギリまで飲んで部屋へ。
その後、マッコリ飲みながらジョンやキンパッなどを食べて終了。

                      

麻薬キンパッですが、具はニンジンとタクワンだけ。普通のキンパッに比べて径が細いので、海苔が多めに
巻かれています。更に、海苔の上からごま油が塗られており香ばしい。ますみはかなり気に入っていた。
付いて来る辛し醤油につけて食べると、また味が変わります。

食後は、部屋の無料コーヒー。

                

○本日の出費。(安い飲食代は除く)※1ウォン=約0.067円
リムジンバス往復(二人分):3,200円
昼(土俗村):W 32,000
テイクアウト(キンパッチョングッ):W 2,500
テイクアウト(広蔵市場麻薬キンパッ):W 2,500
テイクアウト(広蔵市場ジョン):W 8,000
夕食(Gran A):W 39,600

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする