マニアックホラー映画を中心にあらゆるジャンルの映画をご紹介!

ここではホラー映画を中心に、
王道映画から、マイナー、マニアック映画、
あらゆるジャンルの映画をご紹介!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人類に取って最も脅威となりうる生物

2013-04-30 21:31:34 | 日常
伝染病の克服



人類に取って最も脅威となりうる生物と言えば、
みなさんはどんな生き物を想像されるでしょうか?

ウイルスは驚異です。
そのウイルスを簡単に持ち運びできる生き物こそ脅威、
と説明しています。


⇒ハディン・パリ―の公演




コメント

本日の映画:核兵器実験の結果「ヒルズハブアイズ」のご紹介

2013-04-30 21:30:14 | ホラー映画
映画:「ヒルズハブアイズ」のご紹介


【ストーリー】
警官を退職したボブが家族を連れて銀婚式に
トレーラーで向かうため、
広大な砂漠を横断しなければならなかった。

途中のガソリンスタンドで休憩中、
そこの管理人の男が、地図にない近道がある
ということを勧められ、
その道を進むことにしたのだが…


【筆者コメント】
『ハイテンション』を作った
アレクサンドル・アジャというフランス人の方が
監督をしています。
ハリウッドデビュー作のこの作品で
かなり有名になりましたね。

「ハイテンション」もすごかったですが、
この映画もいろんな意味ですごい描写がたくさん。


「エルム街の悪夢」「スクリームシリーズ」で有名な監督、
ウェス・クレイヴンの過去の作品『サランドラ』を
リメイクした映画となっております。

原作よりもスプラッター度が高くなっていて、
しかも緊張感が伝わってくる見せ方はとてもうまいです。

グロテスク・ゴア描写がきついのと、
倫理的に良くないとされる映像が含まれているため、
公開に踏み切るまでに時間がかかったようです。

当然18禁。
日本でもレンタルの自主規制が働いて、
TSUTAYAでは置いてないようですね。
ご覧になりたい方はGEOでレンタルか、
アマゾンで購入しましょう。


冒頭にアメリカの核実験が行われた規模や回数と、
その影響を受けた人たちの新聞記事などの写真が、
痛ましいです。

こういった背景が事実としてありますよ!
ということ前提の映画なのでかなり現実味がある
作品だと思います。

ストーリーもしっかりしていますし、
見終わった後も後味が悪い終わり方ではないので、
スプラッター&アクションでラストの展開は
惹きつけられます。

ホラーファンの方なら十分楽しめると思います。
良くできた面白い作品です。
オススメです。


ちなみにこの監督イケメンです。


ストーリー ★★★☆☆
映像・CG ★★★☆☆
熱中度   ★★★★☆
エロ度   ★☆☆☆☆
グロテスク ★★★★★
構成    ★★★★☆
意味理解  ★★★☆☆
感動    ★☆☆☆☆
おすすめ度 ★★★★☆








コメント

パチスロAKB48

2013-04-29 22:00:55 | パチンコ・パチスロ
パチスロAKB48


新ユニットBKA48が発表される中、

パチンコメーカー京楽より、
パチスロ台のAKB48が登場するそうです。

これもまたすごいブレイクしそうですね。


パチンコの稼働が非常に良いので、
こちらも期待できるでしょう。


なんせ年配の方、
お年寄りの方にもパチンコAKB48は
人気ですから。

ファンの方には楽しみですね。
コメント

心理クイズ

2013-04-29 20:52:18 | 心理クイズ
心理クイズ



あなたは山の中で遭難してしまいました。

歩いても歩いても人に会うこともなければ、
山道にもぶつからない。

マズイ!このままでは遭難してしまう…

そう思っていたところ、ずいぶん先に
コテージのような小屋を発見。

やったー!

これでなんとかなるかもしれない、
と思って小屋にたどり着いた。

ドアをノックしても、叫んでも、
人が出てくる気配がしない。

ドアノブに手をかけると鍵がかかっておらず、
中に入ることができた。


どうやら無人の小屋のよう。
中には物など何もなかった。が…、

窓の方に目をやると、壺(ツボ)が置いてあった。

なんでツボだけあるのだろう…。

そう不思議に思って中を覗いてみると…
この壺の中に水が入っていました。


このとき、壺にはどのくらいの水が入っているでしょうか?
頭の中で水の量を想像してください。


答えは↓


























































答え

水の量=今のあなた自身にどのくらい満足しているか?

を表すようです。


私は1/5くらいしかなかったので、
今の自分に全然満足していないということになります。

そのときの状況によって変化するかもしれません。

コメント

本日の映画:超SFスペクタクル「タイタンの戦い」のご紹介

2013-04-29 20:49:51 | SF映画
映画:「タイタンの戦い」のご紹介


【ストーリー】
日常と化した神と人間の争いに巻き込まれ
愛する家族を神に殺されてしまったペルセウスが、
家族の仇を討つため人間として立ち上がる!

世界の存亡をかけた戦いの行方とは…!?



【筆者コメント】
1981年に制作された映画のリメイクだそうです。

原作を見ていないので、
この作品自体の感想になってしまいますが、
十分面白いです。

意味も分かりやすく、
CGクオリティーも抜群。

世界観はゲームのファイナルファンタジーのような感じ。

バトルシーン、アクションシーンは圧巻。

誰にでもオススメできる映画です。


ストーリー ★★★☆☆
映像    ★★★★★
熱中度   ★★★★☆
エロ度   ☆☆☆☆☆
構成    ★★★☆☆
意味理解  ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★★
感動    ★☆☆☆☆



コメント