JUON NETWORK イベント報告

各地で行っているイベント・ボランティア活動を
紹介いたします。

そばの里 森林の楽校2018秋

2018-09-16 | そばの里 森林の楽校
9月16日(日)~17日(月・祝)に富山県南砺市利賀村で行われた「そばの里 森林の楽校」の報告です。

9名(内地元5名)の参加がありました。


参加者の声


「また、利賀村に行きたい!」
そう思わせる「森林の楽校」でした。

 私が、JUON NETWORKの会員になったきっかけは、グリーンツーリズムとやまの研究会で、理事・事務局長の鹿住さんの講演をお聞きしたことでした。
そして、富山県内の南砺市利賀村で開催されていることを知り、今回初めて参加させていただきました。

 1日目は、東京から来る小学生が通る自然歩道の整備で、山頂までの道のりの草刈りをしました。
天候は小雨で、延々と続く自然歩道は結構険しく、地元の方々がボランティアで整備されていることに敬意を表したいと思いました。
利賀村にやってくる小学生は武蔵野市第二小学校の子どもたちで、セカンドスクールとして受け入れているそうで、その取り組みも素晴らしいと思いましたし、その準備のお役に立てるという思いで頑張ることができました。

 また、夜の交流会も楽しみにしてまして、少ない人数ではありましたが、地元の食材の料理も美味しく、また、宿主の中西さんが作る「まごたりん」という、どぶろくも差し入れていただき、時間を忘れて素晴らしいひと時を過ごすことができました。

2日目は、「社会奉仕の日」の活動で、地域の老人クラブ等の方々と一緒に草刈りをしました。
私たちは、スターフォレスト利賀周辺を担当し、いい汗をかかせていただきました。

 その後、そば打ち体験はできませんでしたが、利賀名産の美味しいおそばをお昼にいただき、その前後に、瞑想の郷や、利賀芸術公園を回ってきました。
瞑想の郷では、少ない時間の中て、丁寧な説明を受けて、勉強にもなりました。

 こうして、充実の2日間を終えましたが、帰路、混雑する市街地に入ると、不思議と冒頭の想いが湧き上がってきたのでした。
利賀村、いい所です!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 熊野の棚田 田畑の楽校20... | トップ | 第2期森林ボランティア青年... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

そばの里 森林の楽校」カテゴリの最新記事