JUON NETWORK イベント報告

各地で行っているイベント・ボランティア活動を
紹介いたします。

四国のへそ 森林の楽校2014

2014-09-06 | 四国のへそ 森林の楽校
9月6日(土)~7日(日)に
徳島県三好市で行われた
「四国のへそ 森林の楽校」の報告です。

34名(内地元21名)の参加がありました。


参加者の声


今回、森林ボランティアに参加させていただきました。
まずこのボランティアに参加した理由としては、
全国でボランティアしながら日本一周ヒッチハイクの旅をやっていました!
その経由地としてピッタリの日程という安直な理由です。
しかし、このボランティアに参加できたことで、
自分の中で今までに無かった林業に対する新たな視点を持つことができました。

森林伐採というと、否定的なイメージしか
今までの僕は持ち合わせていませんでした。
しかし、このボランティアで学んだのが、
樹齢50年以上の木は実はCO2をあまり吸わないんです、
だから若い木を植えて行った方が地球温暖化を防ぐ効率がいいんです!
木をきることにより木々との間を作ることで、
その土地に日の光をあて、土地が雨の吸収を促進する!
そうすると土地が肥えて自然豊かになる!
そして切られた木は、お箸や家、いろんなものになる。
まさにいいことづくしなのです!

これが、林業です!

学ぶだけじゃなく木を実際切りました!
木を切るって単純のように聞こえるのですが、
実はものすごく奥が深く頭を使います。
でも木を切って木が倒れてく感じはなんと爽快なことでしょう

今までニュースなどで森林問題についての話がでても
他人事のように聞き流していました。
しかし、今回こうして森林ボランティアに携わり、
森林について知識をえることによって、
森林についての色々な問題に自ら積極的に考えていく姿勢がつきました。
皆さんも是非参加して下さい!

ありがとうございました!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 鳩ノ巣 森林の楽校2014 | トップ | ぶどうの丘 田畑の楽校20... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

四国のへそ 森林の楽校」カテゴリの最新記事